« 三代目 堆肥場 | トップページ | 枯葉堆肥作り »

2008年11月27日 (木)

堆肥用の枯葉集め

昨日は一昨日までの天気とは打って変って、風もなく快晴の好天気となりましたので、例年出掛けている家から40Km程先にある枯葉の収集スポットまで枯葉集めに出掛けてきました。
家を10時半過ぎに出て途中で昼食のおにぎりと90リッターの大型ゴミ袋を購入して、現地に到着したのは12時半を回っていました。

一週間ほど前に愛知県の奥矢作湖の紅葉を見に出掛けた時には、081126kareha1まだしっかり葉が木にしがみついて081126kareha2 健在ぶりを主張しており、今回はそれよりもかなり南に位置する場所でもあり少し心配をしていましたが、標高がほぼ900mの場所ですので進むにつれて道の周りの落ち葉が目立つようになってきました。
081126kareha3 2日前に雨が降りましたので枯れ葉に水分の含んでいる場所があるはずと探したところ、081126kareha4道幅が広く山側に側溝の施されている場所があって、そこにはしっかりと枯葉が溜まっており、先日までの雨で全体的に葉がほど良く湿っており、側溝の下の方の葉はかなり水気を含んでやや黒ずんできているものもあって、堆肥作りにあたってはかなりの手間も省けそうで、早めに醗酵もしてくれそうな素晴らしい枯葉でした。
081126kareha5 側溝の深さは40cmあって枯れ葉の量も大変多く、そこは大きくカーブをしている場所で吹き溜まりとなっていて見通しも良く、車も5分で1~2台と通りも少ないことから早速作業開始し、昼食を済ませてから僅か1時間半足らずで軽トラ1台分があっという間に集まってしまいました。
例年ですと15袋を2時間くらい掛けて集めていましたが、今回はあまりにも簡単に枯れ葉を集めることが出来ましたので、19袋も持ち帰ってしまいましたが、堆肥場には15袋もあれば充分ですので、この辺ではめったに雪も降らずあまり霜も降りるようなこともなく、土も凍結するようなことはありませんので、残りは来年まで休耕となっている場所に枯れ葉を撒いて、夏野菜の植付けの時期までに耕運機で数回にわたって耕運しようと思っています。

081126kareha6枯葉集めがあまりにも早く終わりましたので山を下り、そこから秋葉ダムに回って直ぐその先にある紅葉スポットの「白倉峡」まで足を伸ばして見ました。  ここのもみじ祭りは11月16日に終わっていて紅葉も終盤を迎えておりましたが、まだまだ目を楽しませてくれるには充分でした。
ここからは天竜川沿いを下りながら、途中で温泉によって帰ってきました。

今日は昨夜から降った雨も上がって曇り空ですが肌寒い日となりましたので、枯れ葉の堆肥場への積み込みは暖かくなってからゆっくりすることにしましょう。

|

« 三代目 堆肥場 | トップページ | 枯葉堆肥作り »

コメント

随分!収穫して来ましたね~eyeそれに?そんなつもりはなくても、側溝掃除にも一役かいましたね?(笑)水分があると乾燥してるよりも枯葉が、何倍も多いでしょうし、発酵にも一役ですね!good・・まだ葉も付いてて紅葉も楽しめましたか?♪周りは杉が多いですね?。。畑の土に混ざりが無い、いい土だと堆肥作りもしたくなるでしょうが?。。あいにくaiの畑じゃ~ね~その根気も湧いて来ない。。只の横着モンかな?アヘcoldsweats01今日は、気温が低いから作業には、もってこいですね!run

投稿: ai | 2008年11月27日 (木) 14時06分

aiさん>
昔、枯れ葉を集めていたら役所の巡回の車がやってきて、清掃業者ではなく一般の人間と知ってのことだと思いますが「お疲れ様です」といってお礼を言われてしまったことがありました。(笑
今回の枯葉は堆肥用には最高の出来ですね。  積み込み作業もかなり手間が省けそうで、来年からは雨上がり2日目くらいが狙いどころと承知しました。

この辺は天龍杉と檜が管理されているところですが、山の上の方に行くにしたがって落葉樹もたくさんあります。

投稿: waka3 | 2008年11月27日 (木) 19時49分

2時間もかけずに車一台分の落ち葉とは、効率のよい場所ですね。しかも最高級品が手に入って・・・
立派な堆肥置場も完成したことですし来年の野菜の出来具合が保障されたようなものでしょう。
紅葉スポットや温泉付きの枯葉集めは、ツアーを募集したら行列が出来るかもしれません(o^-^o)

投稿: kimama | 2008年11月29日 (土) 15時08分

こんばんはー。
ご自身で枯葉の堆肥作られてるんですね!すごく勉強になりましたし自分も挑戦してみたいです!

投稿: livestrong | 2008年11月29日 (土) 19時48分

kimamaさん>
いや~、今年のこの場所の枯葉は最高でしたね。
毎年枯葉集めの時期と場所はその年の気候で大きく変化しますし、一発勝負で出掛けますので、今回のように上手く巡り会うのは中々難しいですね。
枯葉集めツアーは間違ってもやりません。 折角見つけた穴場は誰にも内緒なんですから・・・。(爆

投稿: waka3 | 2008年11月29日 (土) 21時13分

livestrongさん>
そちらでも枯葉集めは簡単に出来るようでしたら、枯葉堆肥は簡単に出来ますので是非お作りになってみて下さい。
これだけあれば一年分の堆肥には困りませんよ。

投稿: waka3 | 2008年11月29日 (土) 21時43分

 いろんな種類の樹の葉が、混ざっている様ですから混ぜる必要がありませんね。 我々は このような恵まれた所が近くに有りませんから、もっぱら ケヤキの公園と クヌギの公園で集めた2種類の葉を、ブレンドの手間をかけて使っています。
 また 色が黒くなるほど水分が含んでいるのも 手間がはぶけますね。落ち葉に水を含ませるのは、大変な作業ですし、1回目の切返しは 水分を均一にさせる為に やっている様なものですからね。
 それにしましても、畑が広いので 量がちがいますね。我々のはオモチャの様なものです。

投稿: 菜園ブログ | 2008年12月 1日 (月) 19時19分

菜園ブログさん>
軽トラを一ヶ所に駐車したままで一台分を収集するとなりますと中々適当な場所が見つかりませんが、何故か今年は上手い具合に良い場所に出くわしました。
一昨日枯葉の積み込みをしましたが、今日のブログにその記事を残しました。

今日チェックしたところ67℃まで温度が上がっていましたので、今年の堆肥は早めに出来上がってくれそうな気配です。

投稿: waka3 | 2008年12月 1日 (月) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/43239966

この記事へのトラックバック一覧です: 堆肥用の枯葉集め:

« 三代目 堆肥場 | トップページ | 枯葉堆肥作り »