« 三毛門カボチャ ~Final~ | トップページ | 秋たけなわ »

2008年9月28日 (日)

里芋、生姜の試し採り

080928satoimo 市中では里芋や生姜も出回ってきておりますので、私も試し掘りをして見ました。
里芋は田圃続きの畑ということから、今年の夏も雨の降らない暑い日が続きましたが、親芋の葉の先端では1m3~40cmとかなり大きめに成長していましたが、小芋の部分はまだ葉もやや小さめでしたので、どんなものかと心配をしましたが、掘ってみたところ親芋はしっかり大きくなっていましたが、小芋や一番美味しい孫芋は矢張りまだ形もやや小さく、最初に心配した通りの的中となってしまいましたが、葉ばかり様になってしまったのかなあ・・・。(笑
しかし新物とは大変に良いもので、早速イカとの煮つけで夕食で食べましたが、とても美味しくいただけました。

080928shouga 今までは根の部分があまり大きくならない在来生姜などを僅かばかり作って、葉生姜などとして食べることはありましたが、今年は根っこの部分が大きく太くなる大身生姜を作ってみました。
生姜は土の乾燥を大変嫌うということで、たっぷりと敷藁を使って灌水を施しておりますが、敷藁をどけて手探りをしてみたところ、大きな塊根を感じましたので早速取り出してみましたが、まずまずの大きさに育った新生姜がでてきました。
この大身生姜の収穫は10月から11月頃で、霜が降りる前に根が十分肥大したものを根生姜として収穫し、新生姜を取ったあとの古根は翌年の種生姜として使用が出来るようです。
この時期の新生姜は、とても柔らかくて辛味もそれ程強くないのがいいですね。

ニンニクの植付け

明日からは雨模様ということで、既に土作りは済ませてありましたので、ニンニクの植付けをしました。
昨年は初めて平戸ニンニクを作ってみましたが、思ったよりも大玉のニンニクで辛味もとても素晴らしいものが出来、差し上げた先でも大変好評でした。
080928ninniku1小屋の中で吊るして保存にしておいたニンニクも痛みもなく、特にウイルス病に罹っている様子もないことか ら、080928ninniku2この中から形の良さそうなものを10個(52片)選んで、 種ニンニクとしての使い回しをすることにしました。
畝は2条植え一列で、平戸ニンニクと一緒に例年作っている無臭ジャンボニンニク2個(7片)の植付けをしておきました。
植え付けた畝の手前側が無臭ニンニクで、杭の向こう側が平戸ニンニクです。
080928ninniku3 我家ではニンニク味噌として何かと使い道も多いことから比較的多くを消費しておりますが、作り方は大変シンプルで、皮むきの準備から初めて20分ほどあれば私でも簡単に出来ます。
このニンニク味噌は食べた後でも、ほとんどニンニクの臭いは残りませんので、夕食で毎日食べても気になりませんね。
作り方は大きいサイズのものでしたら1個半(1片と1/2にあらず)を薄くスライスしてから、油で焦がさないようにゆっくり炒め、柔らかく炒まったところで半分ほどを味噌に馴染み易いように潰してから、砂糖と味噌200g(麹味噌と赤味噌2:1)を入れてから木べらで良く炒めながら練り合わせ、最後に削り節と味噌を柔らかめにするために味醂を加えてもう一度練り合わせて完成です。

|

« 三毛門カボチャ ~Final~ | トップページ | 秋たけなわ »

コメント

凄い!茎の伸びですね~(@_@;)。。aiのはデンデン??だからwakaさん?前、植えたままにし採りながら食べると言ってましたよね~、その方法でもしないと量が採れないみたいです(~o~)
生姜いい出来ですね!♪・ニンニク・・ネギの側が空いてるので植えてみようかな?あの~ダメになる前に。。そんなのじゃダメかな? 

投稿: ai | 2008年9月29日 (月) 07時36分

aiさん>
今年も暑くて雨の少ない天気でしたので、普段灌水の出来ない場所で作られているところでは、葉も黄ばんであまり良い出来にはなっていませんが、我家の根菜畑にしているところは比較的海の方に近い場所なのですが、田圃に面しているためにあまり天候に左右されず、例年灌水なしでも上手く育ってくれます。
でも今回は何故か里芋が小さいようで、葉ばかり様ではないかとちょっと心配です。
こちらでは冬に土が凍結することもないので、茎や葉が枯れてしまった頃に土寄せをして少し土を被せておいて欲しい時に掘りに行きますが、以前はムロを作って埋めて保存していたので、これはただ横着を決め込んでいるということなのです。(笑

ニンニクは風通しの良い所で保存すれば、長期間保存できますので、作付けのスペースもそんなにいらないし是非是非お薦めですよ。

投稿: waka3 | 2008年9月29日 (月) 08時43分

 にんにく味噌は知りませんでした。早速に作りたいと思います。私はもう40年もにんにく酒は作り、飲んでいます。

 にんにくに栽培は私はこれからです。植え方は植え溝に元肥を施し、土をかけます、そこにハーモニーW菌を播き、にんにくのりん片を置き、土を掛けます。
 これからですと玉ねぎは根にハーモニーW菌をつけて植えますと活着がよいです。

投稿: tenmanky | 2008年9月29日 (月) 16時58分

 里芋も生姜も早いですね。 うちの土壌は関東ローンで、水持ちがよく、里芋・生姜は比較的楽ですが、砂地のそちらで これだけのものをお作りになるには 水やりが大変なご苦労だったろうと拝察します。

 昨年のwaka3さんの記事を拝見して、今年は「平戸ニンニク」を植えたいと思っていましたが、場所が無く見送らざるを得ませんでした。来年は2年契約で借りることが出来るので、何がなんでもと 思っています。
 ニンニク味噌は、トウガラシ味噌と同じ様ですから、ニンニクは買って来て、先ず練習をしておきます。

投稿: 菜園ブログ | 2008年9月29日 (月) 22時30分

tenmankyさん>
ニンニク味噌はそのままご飯のおかずにもなったり、野菜の付け合せや調味料としても利用できますので、ちょくちょく作っております。
辛味は結構強い方だと思いますが、炒めることによって大変まろやかになり、あまり手間入らずで出来ますので是非お試しください。
ニンニクも三毛門カボチャ同様に昨年から九州の平戸ニンニクを作っております。

投稿: waka3 | 2008年9月29日 (月) 23時18分

菜園ブログさん>
里芋も生姜も今少し早かったようです。
ここの畑は田圃に隣接している場所で、土砂質の割りには水揚げが良いようで、近くに畑灌装置も設置されていますので、灌水はホースを持っていってやろうと思えば何時でもできるのですが、敷藁も無しで灌水も一度もやらず終いでした。

唐辛子味噌も一度チャレンジしてみたいと思っております。

投稿: waka3 | 2008年9月29日 (月) 23時28分

 私も里芋を一株掘ってみました。子芋が結構大きく10個くらい、孫芋は全然でした。猛暑で水不足だったのに味もまあまあ。今頃から少しずつ掘り出して利用していくのがいいかな、と思っています。今年は、京芋も作りました。芋の部分はまだ10㎝程度ですが煮物には結構使えます。初めて作った野菜ってのは収穫の時ちょっとしたときめきがありますね。

投稿: 山椒の実 | 2008年9月30日 (火) 13時23分

山椒の実さん>
今年の遠州地方は雨が少なかったので灌水の出来ないところでは少し出来が悪いようですね。  しかし、まだこれからもう少し大きくなってくれるものと思います。

私も昨年の秋に初めて平戸ニンニクを作ってみましたが、掘り起こすまでどんなものが出来ているのかとてもわくわくしました。
土の中から売られているものと同じようなものが出てきた時には、声こそ出しませんでしたがしてやったりと叫びたいところでした。(笑

投稿: waka3 | 2008年9月30日 (火) 16時28分

里芋の丈に驚いてます。芋のしまり具合はどうなんでしょう??
当方に二子芋という北上川流域の名物で、実が締まった里芋があります。
ニンニク味噌、私も挑戦してみたくなりました。麹味噌の割合が多いようですが、代用はダメですかね~

投稿: kimama | 2008年9月30日 (火) 23時51分

kimamaさん>
味噌はそれほどこだわる必要はなく普通のだし味噌でも充分です。  但し、個人的には赤味噌は使用されたほうがよろしかろうと思います。

今年の夏は当地では雨も少なく暑い夏で、潅水することもなくこんなに大きくなってしまいました。  途中2回ほど軽く追肥をしたのが影響したのかも知れません。
でも、葉ばかり様でないといいんですが・・・。
イカの煮つけと蒸かし芋にしましたが、とても柔らかくて蒸かし芋は醤油をちょっとだけつけて食べたのが最高でした。    Viva! 自家菜園です。 ヽ(´▽`)/

投稿: waka3 | 2008年10月 1日 (水) 10時05分

味噌の件ありがとうございました。砂糖と味噌の割合が2:1ですよね。赤味噌を入れてやってみます。

投稿: kimama | 2008年10月 3日 (金) 23時04分

こんにちは。
うちもニンニク植えました^^今年はニンニクの球根が売り切れ続出で手に入れるのに難儀しましたが、来年が楽しみですね

投稿: livestrong | 2008年10月12日 (日) 22時31分

livestrongさん>
昨年はニンニクが大豊作で、その時のものがまだたくさん残っていましたので、これを使って植え付けました。
既に5~6cmに伸びてきておりますので来年が楽しみです。

投稿: waka3 | 2008年10月13日 (月) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里芋、生姜の試し採り:

« 三毛門カボチャ ~Final~ | トップページ | 秋たけなわ »