« 無花果、実のるのかな・・・ | トップページ | 秋茄子 »

2007年9月12日 (水)

里芋の試し掘り

このところ日中は曇りまたは晴れ間の天気で、夜間帯になると適当なお湿りが続いてくれていますので、秋冬作の苗物の植付けには格好な天候ですね。
070911satoimo例年里芋は10月に入って収穫をしていますが、今年は猛暑が続いた割りには里芋の成長が順調で、1株だけ試し掘りをしてみました。
テニスのボールと比較してみましたが、小芋は全体的にはまだまだ小さく収穫には大分早いようですので、10月後半~11月になってに収穫して家の近くにムロを掘って保存を予定します。
取りあえず今回はジャガイモを持って行かれた経緯もありましたので、簡単に里芋が掘られてしまうものなのかどうかということで、鍬やスコップを使わず手で掘ってみました。
最初茎の部分を鎌で切って、親芋の周りの土をできるだけ手だけで深く掘ってから、親芋全体を手前側に思いっきり引いてみましたが、根が深く張っていることからでしょうかビクともしませんでした。
そこで今度は土の周りをスコップで掘って、下根を切るようにして親芋の下に差し込んだところ、今度は比較的簡単に手で抜くことが出来ました。
この調子なら全部で10株ほどありますので、少しくらい持ち去られても何とか我慢できそうです。(笑

ありがたくもない虫の季節

070912iraga1今日うっかり庭の手入れをしていた時に、蔓薔薇(カクテル)に070912iraga2寄生していたイラガに触れて しまい、チクッと着た時には既に遅く5分ほどしたら手が腫れてきてしまいました。
直ぐに炎症止めを塗って対処しましたので、痒みはありませんでしたが、1時間ほどチクチクしておりました。
良くあたりを観察したところ、この他にはブルーベリーに数匹と、河津桜とマサキ(柾)の木等には小さなイラガがビッシリと寄生していました。
070912iraga4070912iraga3右はマサキの木の葉に寄生していたイラガですが、放っておきますと葉が全滅もしくは新芽まで食べられてしまいます。  
イラガの他にも今の時期厄介なのは、葉っぱの縁をクルリッと丸めて寄生するワタノメイガ(ハマキムシ)のようですね。
070912watanomeiga1我家にオクラは既にありませんが、夏の間は良く見かけました。
070912watanomeiga2このハマキムシが柔らかな葉の部分をを狙ってブルーベリーの葉にまで寄生していました。
ブルーベリーの葉はさすが に少し硬いので葉をくっ付けあって寄生していました。  他の葉にもサナギになったものがいましたが、幼虫から成虫になるサイクルが早いのでしっかり潰しておかないと大変ですね。
070912watanomeiga3 このハマキムシは、070912watanomeiga4とても葉の柔らかなハイビスカスに多く寄生しますの で困ったものですが、幸にも葉の形を見れば発見することは容易ですので、見つける度に葉を摘まんで上からぶちゅう~とやることが出来ますが、これも放置することが出来ませんので大変ですね。
この他にもこれから特にアブラナ科の作物には、コナガやヨトウムシ、青虫などが順次見かけることになりますので、果てさてどうしましょう。  本当に嫌な季節です。

|

« 無花果、実のるのかな・・・ | トップページ | 秋茄子 »

コメント

葉をまるめるヤツは困ったものですね。
家庭菜園の外に山ほど葉はあるわけですから、他所で思う存分に丸まってくれよって思います。(笑)

投稿: cityde | 2007年9月13日 (木) 10時51分

里芋、早いのに随分と付いてますね?私は今回、植えなかったけど同畑さんが。。春の長雨か?溶けていなくなった~と話してました・近くのも見ますけど背も伸びてない・全体に不作ですよ!wakaさんの所はいい方じゃないですか?良かったですね♪・・ヤダ~そのムシ、シロヒトリみたい。。うう~お~ヤダ。。ジャワジャワしちゃう・・aiは、トウガラシ液体で対抗しようと思ってます(^_^)v

投稿: ai | 2007年9月13日 (木) 10時57分

citydeさん>
北海道にもおりますか、そんな奴が・・・。(笑
指先で摘まめるやつは何とか許せますが、イラガやチャドクガになると触れるだけで痛みとかぶれが出ますので手がつけられませんね。

投稿: waka3 | 2007年9月13日 (木) 20時54分

aiさん>
こちらでも夏場の日照りが影響して里芋の出来はあまり良くないようですが、我家の根菜畑は田圃と地続きなので、どうやら里芋を作るには格好な場所のようです。
数は何とか揃いましたが矢張りまだまだ早過ぎたようですね。
里芋とイカの煮付けにしてもらいましたが、里芋がとろけるような柔らかさでしたよ。

以前に桜の木に大発生していたアメリカシロヒトリを見て身震いをしたことがありますが、シロヒトリはかぶれたりすることはなかったと思いますが、イラガは触れるか触れなかったかわからない程度に触れるだけでかぶれますから大変なんですよ。
でも今日は全く普通の手に戻っていま~す。

投稿: waka3 | 2007年9月13日 (木) 21時13分

こんばんは。
里芋の試し掘りをされたようですね。この時期の里芋にしたら、なかなかな里芋ですね。今年は、里芋どろぼうの被害にあわないとよいですね。
我が家の里芋は、葉の虫食いがひどく、成長も今一です。
では。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2007年9月13日 (木) 21時54分

里芋、まだ小さめながら結構数も多く、しっかり育っていますね!
私も8株植えたのですが、早く食べたいので、明日当たり一株掘ってみようかしら。

イラガにさされると痛いですよね!でも早めの手当てでひどくなくてよかった♪
それにしてもずいぶん沢山いましたねぇ!
今の時期、虫たちが暗躍しているので目が放せないですね!我が家でもアメリカシロヒトリがいっぱい!毎日丁寧に見回らないと・・・

イチジクは毎年根元だけ残って上部は枯れてしまうのですが、今年も根元から出た新枝に、waka3宅のより若干大きめ程度のものがついているんですよ。でも霜の降りる前に赤くなって食べられるか心配です。

投稿: osuzu | 2007年9月13日 (木) 22時10分

野良先生>
今年は日照り続きの水不足でこの辺でもあまり出来が良くないようですが、私の畑の近くのお百姓さんの話しでは、ここの畑は田圃と地続きなことが良いということのようです。
里芋まで持って行かれたら、いよいよここは撤収するしかないですね。(笑

投稿: waka3 | 2007年9月14日 (金) 08時41分

osuzuさん>
先日掲示板で拝見させて頂きましたが、我家の無花果よりも立派でしたね。
今年でやっと2年目で途中で植え替えたことも影響したようですが、寒さにはあまり強くないようですので、果てさて幾つ口に入ることやら・・・。(笑

投稿: waka3 | 2007年9月14日 (金) 08時49分

 秋の夜の虫の声は風情がありますが、畑の虫にはまいりますね。 今日も畑から帰って来たらズボンに5センチ程の虫が付いていました。 イラガ、チャドクガは嫌ですね、うちは椿の葉にチャドクガが付くと、植木屋さんが来てくれないので、椿類は夏のうちに2回ほど消毒をしています。

 里芋が素晴らしいですね。うちは葉が茂り過ぎて、私の背丈以上になり、先日の台風で全員西枕で寝てしまいました。 放っておくのは良く無いでしょうか?
 本を読んでいましたら、何処かの地方では、芋名月の夜は里芋を盗っても良いと言う風習があると書いてありました。 「ホント!」と叫びたいですね。

投稿: 菜園ブログ | 2007年9月14日 (金) 22時17分

菜園ブログさん>
イラガ、チャドクガ類はさすがに処置の方法がありませんのでスミチオン乳剤を使用して駆除を致しますが、今年は例年以上の発生をしているようですが、何とか片付いたようです。
里芋は子供の頃の食糧難の時代に母が芋名月には必ず里芋を蒸かした「きぬかつぎ」をお供えして、それを後から美味しく食べたことを覚えております。
今でもそれが忘れられず里芋の小芋は皮のまま蒸して単に醤油をつけて戴いております。

投稿: waka3 | 2007年9月14日 (金) 23時45分

いや~写真を拡大して見ているだけでチクチクしてきます(笑)
残暑が続くと虫の世界も異変というか住みやすいのでしょうか。先が思いやられますね。我家では。一度も薬剤散布せずストチュウも使わずに、この夏ブロッコリーが何とか出来ましたが・・・
里芋は絶対に盗られたくないですね!

投稿: kimama | 2007年9月15日 (土) 16時33分

そう!「暑さ寒さも彼岸まで」は、何処へいったんでしょうね~_(_^_)_ムシ・ドロ策で、プランタへ3種蒔いた・それが(@_@;)2日目で、芽が出ました!?凄い天気ですよ~・・一部、このまま育てます・1個でも、まともに食べられたら・心がオッきくなって!不快指数は少なくて済みますから~ヽ(^o^)丿網付き!

投稿: ai | 2007年9月16日 (日) 09時46分

aiさん>
何時までも日中の暑さには少々ウンザリですね。
今日も曇り、雨のはずが遠く南の方には入道雲、近くの空は真っ青のカンカン照りで、気温も現在34℃で真夏日突入か? といったところですよ。
僅か2日での発芽とは・・・、少しくらい種蒔きが遅れても今年は問題なさそうですね。(笑  我家の直播きしておいたサラダ水菜も3日目に芽が出ました。

投稿: waka3 | 2007年9月17日 (月) 10時56分

うんざりですが・それも?あくまで予報!ですが日曜の辺りから温度が下がるようですね?こちらも今日は、暑いですよ!・・昨日、久々土を起しに・・wakaさんの所は、カラカラだったからネギ大丈夫でしょ?・家は坊主無しが半分に激減してました(>_<)・・春の長雨と曇天・で!秋の虫、3Wでは。。かないません(~o~)それに比べて晩生は、いい子苗まで成長してます・・これでも食べよ!_(_^_)_

投稿: ai | 2007年9月20日 (木) 10時33分

aiさん>
本当にこの暑さには参っちゃいますね~。
日中の暑さはジムのプールで水遊びでもしていれば少しは気も晴れますが、夜になっても気温が下がらないのが参ってしまいます。
最近この辺はだいぶ物騒になってきましたので、夜窓を開けて寝る訳にもいきませんし・・・。

投稿: waka3 | 2007年9月20日 (木) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里芋の試し掘り:

« 無花果、実のるのかな・・・ | トップページ | 秋茄子 »