« ユーザー車検、ぎりぎりセーフ! | トップページ | 食用菊 「金からまつ」 が開花 »

2007年7月14日 (土)

オリエンタルリリー コンカドール

本来ならそろそろ梅雨も明ける時期なのでしょうが、大型で非常に強い台風4号が強い勢力を保ったまま九州に上陸しそうな気配で、15日にかけて西・東日本の太平洋沿岸を進み、さらに上陸を繰り返す恐れもありそうで、どうやら東海地方にも直撃の可能性がありそうです。
070714yuti1今日も070714yuti2 朝から雨が降っておりますが、そんな中で4月29日に浜名湖ガーデンパークに出掛けた折に、この球根を購入して植え付けておいたところ、昨日今日とこの2日間で一気に花が咲き始めました。
花は全体的にクリーム色ですが花弁の先は白色をしておりユリ独特の香りがとても爽やかで辺り一面に漂わせております。
この球根はフラワーパークで育てられたもので、購入した時に冷蔵保存されていたものだということでしたが、球根を植え付けてから僅か14日で発芽し、以降2ヶ月も経たないうちの開花となりました。
草丈があまり大きくなく幹も比較的細くて、その割に花がとても大輪なだけに頭でっかちな感じで、明日の台風には到底耐えられないと思いますので支柱を立てておきました。

四季咲き薔薇 マイダス タッチ

070714baraこの薔薇は矢張り今年になって6月2日に一輪の蕾のついていた苗木を購入して植えたものですが、新しいシュートが伸びて蕾を幾つか付け始め、昨日から今朝に掛けて開花しました。  この花は微香性ということのようですが、少し鼻を近づけるだけでこれまた薔薇独特の素晴らしい香りが漂ってきます。
薔薇の花はユリの花弁とは違ってとてもデリケートですので、雨にうたれて花弁に雨の雫がついているだけでも重たそうで、出来ることなら傘でもさしてあげたい気持ちに駆られますね。(笑
果てさて、こちらは明日の台風が来た時には、ほとんど耐えられることは出来ないかもしれませんね。

   台風一過、されど・・・      (7月15日 am9:30追記)

台風4号は九州上陸後は、太平洋沿岸を進み紀伊半島の潮岬をかすめ、雨戸を叩く音からは4時過ぎが一番強い風と雨が降ったようですが、8時過ぎに浜は松の南約120Kmの沖合いを過ぎていきました。070715yuri
畑の作物などの倒壊は全くありませんでしたが、一昨日、昨日に開花したオリエンタルリリーの花弁は大輪で肉厚でもあったことからでしょうか、見事に風で庭の隅の方に迄吹き飛ばされていましたが、薔薇の花の方は何事もなかったかのように無事でした。
まあ、この程度の被害でなによりでした。

|

« ユーザー車検、ぎりぎりセーフ! | トップページ | 食用菊 「金からまつ」 が開花 »

コメント

こんばんは、
ほんとうに、台風の進路が心配されますね。
なかなか見事な白く大きなユリですね。
一般的なユリのように、香りは強いのでしょうか。
では。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2007年7月14日 (土) 18時53分

野良先生>
台風はどうやら避けられない様子になってきました。 明日はどんな具合になるのか心配ですね。

庭に鉄砲ユリも咲きますが、香りはそれほどの違いはないように思います。
ユリの香りもっ結構好きですが、さすがに薔薇の花の香りに比べますと今一歩といったところでしょうか。

投稿: waka3 | 2007年7月14日 (土) 22時10分

 台風は大した事無く過ぎて、良かったですね。 
 PM1:30現在、こちらは雨も小降りで風も無く、峠を越したようです。 
 朝から、ゴーヤーのネットが強風が来ると最も危険か?と思っていましたが、幸いでした。
 丸一日半畑に出ていませんので、午後先ず胡瓜の収穫に行って来ます。

投稿: 菜園ブログ | 2007年7月15日 (日) 13時33分

waka3さん、こんにちは。
台風が上陸をしないで、沖合いを通ってくれましたね。畑には、ほとんど被害がなかったとのこと何よりです・・・ただ、開いたばかりのユリの花は、残念でしたね。
私も、午後から、畑を見回ってきましたが、ほとんど被害なかったのですが、支柱をしなかった綿が倒れかかっていました。・・・それよりも雑草の生長が著しいこと(笑
それよりも、凄かったのは、畑へ行く途中の天竜川の水量でした・・・帰りに河口まで見てきましたが、河口付近では、堤防をはさんで田畑・人家のあるところよりも、水面(海面)がはるかに高く、消防団が警戒をしていました・・・まだまだ水面が上がる気配なので、心配です。
では。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2007年7月15日 (日) 14時09分

解凍した球根が、温度差に驚いたのでしょうか。発芽のと開花の早さに大変驚きました!せっかくの大輪の百合が風で飛ばされたのは残念なことです。このオリエンタルリリーの生涯は嵐のように走り過ぎたのですね♪薔薇は意外と強いようですね♪畑もご無事とのこと何よりでした!トウモロコシの雄穂の頭切り納得です。ありがとうございました。

投稿: kimama | 2007年7月15日 (日) 16時27分

菜園ブログさん>
東海地方直撃かと思いましたが、沖合いにそれたお陰で幸いでした。 そちらでも被害がなかったようで何よりでした。
それにしても一気に明らみかけていたトマトが、ここ数日の雨続きで沢山割れてしまいました。

投稿: waka3 | 2007年7月15日 (日) 22時55分

野良先生>
台風が沖合いにそれたお陰でさほどの被害もなかったようでよかったですね。  これで暑さが戻ると今度は病虫害の戦いとなりそうです。
昼前に大急ぎでストチュウの散布をしておきました。
私も明日は雑草取りに精をだそうと思っております。

投稿: waka3 | 2007年7月15日 (日) 23時07分

kimamaさん>
ユリの球根を購入した時に7月には花が咲きますよと言われましたが一瞬信じられませんでした。
詳しい処方は判りませんが、この様な方法もあるのですね。
何事もなかったユリを玄関の一輪挿に飾ってみましたが、とても素敵な香りが漂っております。

投稿: waka3 | 2007年7月15日 (日) 23時17分

薔薇に百合とお楽しみですね。私は夏の花はペチュニアとベゴニアと決めていて、今年もそれらを育てています。ペチュニアはブリエッタ・デュエットローズという品種を挿し木をしながらここ3年くらい育てています。花の中心部の白と外側の濃いピンクのコントラストが気に入っています。ベゴニアはあまり姿・形に変化はありませんが、冬越しが容易で育てやすいので株が増えてきました。

明日から天気予報に雨マークがありません。一足お先に7月17日を九州北部の梅雨明けと宣言させていただきます。水やり地獄が待っています。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2007年7月17日 (火) 01時31分

福岡のtocchannさん>
九州地方は長雨による豪雨や台風などの影響が多かったので心配をしていましたが文面からは被害の様子もなく何よりでした。
それにしても九州のみならず、今回は新潟での中越沖地震とあちらこちらで被害が出ていますが被災者の方々は大変ですね。

ブリエッタ・デュエットローズをさっそく調べてみましたが中々素晴らしい花ですね。
家内がひと目で気に入ったようです。
挿し木をされて育てているということは、冬は屋内で越冬させているということかと思いますが、最初は苗木で買われたのでしょうか。
第一園芸のフラワーショップがホテルオークラのあるアクトシティにあることが判りましたので一度覗いてみます。

投稿: waka3 | 2007年7月17日 (火) 10時07分

このペチュニアはおっしゃる通りホームセンターで苗として購入しました。1ポット397円でした。この手のブランド苗物はなかなか安売りとはなりませんね。今現在は6鉢ほどに植えていますが、梅雨中咲いてきているので、スタミナ切れのもようです。越冬は無加温の温室内ですが、3月頃には40cmの丸鉢をびっしりと葉が覆います。母の実家にも挿し木したものを1本もっていきましたが、こちらは露地で冬越ししました。今のほうが草姿が乱れているのでバトンタッチが難しそうです。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2007年7月19日 (木) 03時19分

福岡のtocchannさん>
連絡ありがとうございました。 参考にさせていただきます。

投稿: waka3 | 2007年7月19日 (木) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリエンタルリリー コンカドール:

« ユーザー車検、ぎりぎりセーフ! | トップページ | 食用菊 「金からまつ」 が開花 »