« 西瓜が着果したぞ! | トップページ | 久し振りの雨 »

2007年6月 5日 (火)

食用菊と葱の定植

おかげ様で今月に入っても連日梅雨前の良い天気が続いています。
070605negi6年目を迎えた食用菊が今年も挿し穂苗が着根しましたので梅雨を前に定植をしました。  写真左側列の手前に阿房宮(別名もってのほか):5本と向こう側が金からまつ:5本です。
今まではもう少したくさん栽培していましたが、一度にかなりの量が一気に咲いて収穫出来るため、結果的にはそのまま残して枯らしてしまいますので今年から5本ずつに減らしました。
右側の列は、今年も昨年採取した葱の種で育てた苗が1回目の移植(仮植)の時期がきましたので、苗床から移し替えをしました。
品種は下仁田ネギ(50本)、赤ネギ(50本)、汐止晩生ネギ(30本)の合計130本ですが、これも少し欲張りすぎているように思います。  最もそれほど畑の面積を占有されませんので、ついつい作りすぎてしまうのですが・・・。(笑
この後の定植(本植え)については、8月末~9月始めとなります。

スイカのお座布団

070605suikaさて、西瓜が日増しに大きくなってきましたが、マツチシートを敷いてありますので地面に直接触れてはいませんが、座り心地が良いように稲藁で座布団を作ってあげました。
の写真からこの大玉西瓜は3日を過ぎたことになりますが、毎朝見る度に大きくなっているのがハッキリ判ります。
着果から今日で11日目で果長は10cmとなりましたので、今のところ1日にほぼ1cmずつ大きくなっていることになります。  
西瓜の収穫時期は着果からの積算温度が1000℃が目安といいますから、夏場の温度から換算するとほぼ35日前後になるかと思います。
ということは、収穫は6月30日ということになりますが、果たしてこの時の大きさはどのくらいになっているのでしょう。

|

« 西瓜が着果したぞ! | トップページ | 久し振りの雨 »

コメント

食用菊もネギもいい苗ですね、ネギは仮植えとありますが、本植えは何時になるのですか?

西瓜は毎日が楽しみですね、35日の間に悪戯されたり割れたりしないように無事を祈っています。

投稿: 菜園ブログ | 2007年6月 5日 (火) 22時45分

菜園ブログさん>
実は赤ネギの出来は今一歩だったんですが、我慢できる範ちゅうでした。
頭の中では本植えの時期を書く予定をしていたのですが、うっかり忘れてしまいましたので追記しておきました。  この頃は、このうっかりが多くて困ります。
スイカの方はこのままですとかなり高い確率でカラスに狙われる危険がありますので、もう少ししたら全面に防鳥ネットを張る予定です。
憎らしいほど青いうちはやって来ないんですよね。

投稿: waka3 | 2007年6月 6日 (水) 00時19分

私も今年は下仁田ネギと赤ネギを作っています。今の所下仁田ネギのほうが生育旺盛です。根きり虫だか夜盗虫だかわかりませんが、ところどころ茎を食い切られるので、せっせと土を掘り返して成仏させています。今、一番の楽しみです(笑)。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2007年6月 6日 (水) 00時35分

福岡のtocchannさん>
昨年もそうでしたが赤ネギの方が少し成長が悪いような気がします。
それにしてもどこから湧いてくるのか知れませんが、ネギのところには根きり虫が良くやってきますね。  人間が薬味にするくらいですから、やっぱり美味しいんでしょうね。
私も苗の倒れたところは周りをほじって必ず見つけ出しては成仏させていますよ。(笑

投稿: waka3 | 2007年6月 6日 (水) 09時14分

こんにちは、
十国一本太葱が収穫できるようになりましたが
今までも葱は硬くて上手にできないのですが・・
柔らかい葱を作る方法はありますでしょうか、
葱ぼうずが出て来ましたが?

投稿: temari | 2007年6月 6日 (水) 13時26分

temariさん>
私の場合は長ネギは苗床で幼苗(25cm前後)を育てて、この時期くらいに一旦抜き取って別の場所に仮植して8月末頃に40cm前後のほぼ小指にくらいの太さにまで育てます。
ここから先は、下記のサイトを参考にして見て下さい。
         ↓
http://www.ja-sc.or.jp/saien/200607.html

このサイトでは、株間を6cmといっていますが、私は株と株の間は指一本くらいの隙間です。 もう一つ溝の深さが25~30cmとありますが30cmでは深すぎると思います。

段階を追って白根部分を覆土していくことによって増やしていけば柔らかなネギが出来ると思いますが、柔らかなネギは最初から品種で選ぶことも出来るかと思います。
特に下仁田ネギは柔らかさでは定評がありますが、関東以北で作られている赤ネギも柔らかさと甘さで定評がありますね。
私はこの何れも種から作っていますが、特に赤ネギは当地ではやや硬めとなってしまいますので、どうも土に合っていないような気がします。

ほしい時に新鮮なネギがいつでも食べられますので、是非ご自分で栽培なされて未て下さい。
長文失礼しました。

投稿: waka3 | 2007年6月 6日 (水) 15時23分

御スイカ様の座り心地がよろしい様で・・・きっと美味しい味をもたらしてくれることでしょうね♪積算温度1000℃ですか~我が家の収穫が秋口になるのも頷けます(笑)食用菊の刺し芽ですが、かなり大きいものなので驚きました!

投稿: いわての佐藤 | 2007年6月 6日 (水) 21時59分

そうですね?カラスが天井から伺っているいるでしょうね?ネギ大分植えられましたね?ネギは食べるのは、早くて育つのに日数がかかるから私も、ネギが大事(笑)スーパーでは、ホボいつでも2本198ですから、とても貴重です。

あのPCのセキュチティ-、完全にセット出来ました・お陰で1個も入って来ません・
しかし?面倒ですね?解り難いですし手間もかかって、只、今回ので多少、こうゆう所は、要注意なんだな~位は理解しましたが・後は??(笑)

投稿: ai | 2007年6月 7日 (木) 06時41分

いわての佐藤さん>
鎮座しましたスイカ様は、今日は12.5cmにもなっていました。 気温が高くなってくると勢いもすごいもので改めてビックリしています。
食用菊は4月16日のブログにに挿し穂苗を作る時の写真を掲載してありますが、最初はかなり小さかったんですよ。 途中で液肥を2回ジョロでかけておきました。

投稿: waka3 | 2007年6月 7日 (木) 08時05分

aiさん>
おはようございます。
ネギは多少たくさん作っても場所もそんなに要らないし、貰い手も多く重宝しています。 汐止め晩生は確かに薹立ちが遅かったのですが、この辺は気温が早く暖かくなるためか食べられはしましたが、白根の部分が変色してきましたので今年は僅かだけにしました。
PC、メアドの件は了解しました。

投稿: waka3 | 2007年6月 7日 (木) 08時14分

おはようございます。
先日は、ありがとうございました。
waka3さんが、大切に育てた食用菊と下仁田ネギ・赤ネギの苗をいただきまして、たいへん感謝しております。それと、オカノリの種までいただきまして・・・。
一昨日、食用菊を定植しまして、ネギは今日か明日にも植えようと思っているところであります。
久しぶりのwaka3さんの菜園におじゃましましたが、いつもながらしっかり管理されていて、勉強になるところが多々あり、反省しきりでありました。
お忙しい中、1時間以上もおじゃまして申しわけありませんでした。
今後とも、よろしくお願いいたします。
では。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2007年6月 8日 (金) 05時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食用菊と葱の定植:

« 西瓜が着果したぞ! | トップページ | 久し振りの雨 »