« 岐阜 花フェスタ記念公園 | トップページ | 食用菊と葱の定植 »

2007年6月 2日 (土)

西瓜が着果したぞ!

今週は愚図ついた天気が続くという予報がすっかり外れて、良いお湿りとなった雨降りが先日半日ほどあった程度で、作物にとっては好都合だったように思います。
おかげ様で今週の朝方は全く雨も降らなかったことから、西瓜やカボチャの交配も順調に進み、梅雨前にかなりの交配が進んでくれそうです。
070602kodama今年は070602oodama 西瓜の交配が先月の20日頃から出来るようになりましたが、最初の頃は雌花の着いた節数が少なかったことから交配をせず摘花しておりましたが、最初小玉西瓜(左)が22日で大玉西瓜の第1果目は25日に無事に着果しました。
写真では大きさが分かりにくいのですが、小玉西瓜の果長が9cmで大玉西瓜は着果が少し遅かったこともありますが、それでも7cmと日増しに大きくなるのが目でハッキリ確認できます。
今月の終わり頃には食べられそうですが、さてどんな味になるのか楽しみです。

微生物農薬「エコショット」を入手

最近では生態系を乱す科学農薬ではなく、自然界の菌を活用した微生物農薬が研究されそして発売されてきています。
例えば味噌には酵母菌という微生物の力を借り、ヨーグルトは乳酸菌、パンはイースト菌、納豆には納豆菌などと微生物の「超能力」が活用されております。
昨年、NHKテレビのおはよう日本まちかど情報室で納豆菌を活用した微生物農薬が放映されたことはこのブログでも紹介しましたが、うっかりしていてこのことを急に思い出しましたので先日早速注文をしておきました。
070602ecoshotそして今回はJAで入手できる(但し注文販売のみ)エコショットが注文してから2日目に到着しました。
このエコシットは納豆菌を活用したもので、使用回数の制限はなく収穫の前日までの散布も可能ですが、これらの微生物農薬はあくまでも病気が発生する前における予防を主としたもので、発生してからでは効果としては半減されるようですので、これからの暑さや雨後の湿気などの時期に発生し易い病気に効果が現れるように早速活用してみようと思います。
微生物農薬は有効成分が生菌ですので調液後の速やかな散布や保存と使用期限が限られますので注意することが必要です。
念のために書き添えますと、これらの微生物農薬についてはホームセンターなどでは売られておらず、JAや農業資材店、肥料店等での取り扱いとなっております。

|

« 岐阜 花フェスタ記念公園 | トップページ | 食用菊と葱の定植 »

コメント

もう?西瓜?・でも、食べる頃には、おいおい温度も上がるでしょうから・お孫さん達、コレを見てますか?見てたら楽しみでしょうね?♪

私も以前、大玉を作った事が有りますが・着果してから4段階位で、ある程度まで一日で大きくなるんですよね~(@_@;)あれは驚きですよ・・これは小玉も、同じ感じなんでしょうか?

投稿: ai | 2007年6月 3日 (日) 08時37分

aiさん>
このところ連日25℃前後の日が続いておりますので、今朝小玉西瓜の確認をしたところ約10cmとなって、ほぼ一日で1cm近くも大きくなったことになります。
孫達が見た時にはまだ着果3日目でしたので、次に見た時にはびっくりすることでしょうね。(^_-);

投稿: waka3 | 2007年6月 3日 (日) 09時56分

西瓜は大玉、小玉と2本ですか、
以前と今年スイカの苗買って見ましたが、
途中で根ぐされ又カラスに掻き毟られて
難しい事を実感しております!(^^)!

投稿: temari | 2007年6月 3日 (日) 14時40分

こんばんは。
スイカが着果したようで、良かったですね。今月末には、収穫のようで、羨ましい限りで~す。師匠の畑のスイカをあてにしている私としては(笑
ところで、微生物農薬は、なかなか優れもののようですね・・・JAや農業資材店、肥料店等で販売しているようですが、一度試したいものですね。
では。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2007年6月 3日 (日) 19時02分

 西瓜は好調で素晴らしいですね、羨ましいかぎりです。

 エコショットを使ってみられた結果を、ブログでお聞かせ頂けると幸いです。 私は もっぱらストウチュウ1本で、病害虫予防に努めています、他にいい選択肢を持っていたいと考えています。
 すみませんが、エコショットは何キロ入って、いくらでしたか?

投稿: 菜園ブログ | 2007年6月 3日 (日) 22時12分

temariさん>
途中での根腐れとはどうしたんでしょうね。 苗をカラスに掻き毟られると言うのは珍しい話ですが、出来た西瓜を突付かれて食べられるというのは私も経験をしたことがあります。
今のところはとても順調です。

投稿: waka3 | 2007年6月 3日 (日) 23時12分

野良先生>
メーカーへの照会で入手先が判り手配をして見ましたが、中には島田市の肥料店まで行かなければならないものもありました。
効果が出るとありがたいのですが・・・。

投稿: waka3 | 2007年6月 3日 (日) 23時17分

菜園ブログさん>
昨年トマトは遅くに葉かび病らしきものに掛かりましたが、幸にも大きな実害はありませんでした。 胡瓜やカボチャは例年うどんこ病が発生して、感染した葉をもぎ取ることなどで大童をすることがありますが、エコショットの場合にはうどんこ病への効果がどれほどの期待が持てるのか分かりませんが、顕著な効果でなく僅かな効果であっても期待したいと思っておりますがどんなものでしょうか。
散布については好天が長く続いた時、雨上がりの葉が乾いた時点を目安に実施を予定しております。
風袋については100g入りで、価格については消費税込みで1869円でした。

投稿: waka3 | 2007年6月 3日 (日) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西瓜が着果したぞ!:

« 岐阜 花フェスタ記念公園 | トップページ | 食用菊と葱の定植 »