« 春の恵み、莢豌豆 | トップページ | 旬の筍をいただきました »

2007年4月 4日 (水)

春の花

またまたココログのメンテナンスということで、少し古ネタになってしまいますが3日前に近在の花見に出かけてきました。
070402sakura どこに行っても桜の花がほぼ満開で、車で走る道すがら素晴らしい景色があちらこちらでも見られましたが、桜の花は矢張り浜松城公園の桜が一番の見応えがありました。
この写真は先日用事で市役所に出かけた折、隣接する浜松城公園を5階の窓から眺めた時にとても素晴らしく、過去に浜松城公園の桜の光景は色々な角度から眺めたことはありましたが、この場所からのものが一番素晴らしいように思い、桜の花が満開になったところで再度出掛けてみました。
ここに勤務する人達は桜の時期には毎日この景色が眺められるのですから羨ましい限りですね。(笑
070401katakuti1さて、桜の次にカタクリの花が咲き始めているということを聞き、以前に牧之原公園のかたくり園に出かけた時には、既に花も咲き終わっていましたが、今回はタイミング良く群生して咲いているところを初めて見ることが出来ました。
070401katakuti2カタクリの花
070401katakuti3カタクリと一緒にゼンマイも仲良く
ここは3月28日から4月3日までの僅か1週間だけしか開園しておらず、それ以外は閉園となりますが、それだけに大変管理状態も良く、それほど広くはない園内の傾斜地一面に見事に咲いておりました。
園内は完全に金網で囲われて、中には花を見るために渡り廊下が組まれていますが、カタクリには一切触れることが出来ないようになっていました。
070401renge1最近では蓮華の花を見ることが大変少なくなってきましたが、私の家から070401renge2 歩いて5分ほどの田圃に毎年蓮華の種を蒔いている農家の方がおります。  この蓮華の花は5月の子供の節句を過ぎた頃の田打ちが行われる迄は毎日見る頃が出来ます。  4月の中頃になるともっと見事に田圃がピンク色で染まりますが、今年もだいぶ花が開いてきましたので写真にとって見ました。
070403shaga 我家の庭でもシャガの花が咲き始めました。  これは昨年1株だけ貰ってきたものを植え付けておいたところ、根が伸びて脇の方から新しい芽が現在6つ程伸びてきています。
今回咲いたものは昨年植え付けた株からのもので、新しい株からも花が咲くと良いのですが・・・。
シャガは日陰の方が良いのだそうですが、知らずに日当たりの良い場所に植えましたので、葉の緑が薄くなっていますので、、花が終わって勢いがなくなってきた頃に移植してあげようと思います。
この他にも、もう直ぐにスズランシャクヤクの花の開花が見られそうです。

夏野菜の苗

このところ暖かな日が続いていたと思いましたら冬型の気圧配置に戻ったということで、めっきり冷え込むようになっておかしな陽気が続いていますね。
070403yasainonae夏野菜の苗もトマトを除いては、まだ定植するほど迄にはいっておりませんが、だいぶ勢いが良くなってきました。
070403tomato特に2月5日に種蒔きをした中玉のスタピストマトは3日前くらいから花蕾が膨らみ始めて一昨日とうとう開花してしまいました。
定植はもう少し暖かくなってからにしようと思っていますが、この時期の気温では着果も良くありませんのでトマトーンで実付きを良くさせるようにしておきました。
その他にも雪化粧カボチャは3月24日に発芽して以来、ここ数日はビックリするほど日に日に大きくなっています。
また茄子やピーマン、胡瓜、オクラの他、後口のトマト等も順調ですが、定植までにはまだかなり時間も掛かりそうですが、そろそろこちらの畑作りにも取り掛からないといけません。

|

« 春の恵み、莢豌豆 | トップページ | 旬の筍をいただきました »

コメント

浜松市役所の5階に勤務している人々は4月は給料一律5%カットですね(笑)。

本当の『カタクリ粉』の料理を食べて見たくなりました。いつもは『ジャガイモでんぷん粉』ですからねぇ。金網で囲まれているのがうれしいような悲しいような・・・ですね。

えっ!もうジャガイモの花が!?と早とちりしました(笑)。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2007年4月 5日 (木) 02時23分

福岡のtocchannさん>
多分金網は株を持ち去られないように設置されているものだろうと思いますが、実際には写真でお分かりになるような渡り廊下で近くまでいけることが出来ますが、管理されている方がいますので一切触れることは出来ないんですよ。
私は片栗粉はジャガイモからだとばかり思っていましたが、実際にはカタクリの根から作るんですね。(笑

投稿: waka3 | 2007年4月 5日 (木) 07時44分

いや~・花見料を毎日取った方がいい(笑)・咲いたら又、いいですね~♪
カタクリ、こんなにアップで見たの初めて!?オシャレですね~・・シャガもオシャレですよね?

以前、家の前の道路の端に、このシャガを群生させていましたが道を広げる為に
ある日、撤去されて(>_<)。。もう、その後景は見れなくなりました・シャガは半日
日陰だと、薄いブルーの色が綺麗に出ますよ?tocchannさん>ジャガ?ちゃうちゃう

トマト、凄い伸びてますね?おまけに花もさして・チーちゃんの仰天のトマト2個もHPに
有りますから、見てやって下さい (@_@。
中々、気温が安定しないので、畑デビュー日も予想しずらいですね_(_^_)_

投稿: チーちゃん | 2007年4月 5日 (木) 08時00分

チーちゃん>
カタクリの草丈はせいぜい20数センチと小さなものですが、短期間しか見せてくれないだけに管理が良くされていて、花は中々綺麗なものでしたよ。
先日桜の花を見に行った時にシャガも見てきましたが、矢張り我家のシャガは日向の子といった感じであせちゃっていますね。(笑
さて、これから今日も出かけてきます。

投稿: waka3 | 2007年4月 5日 (木) 08時50分

こんにちは、
牧の原のカタクリの花は、新聞にも掲載されて、有名ですね。waka3さんが、牧の原のカタクリ園に出かけたので、私は、水窪のカタクリ園に出向きました・・・水窪の方が遠いような気がしました(笑
先日は、ヤーコンの苗をありがとうございました。夏野菜の苗も、順調に育っているようですね・・・こちらは、ミニ南瓜(コリンキー)がやっと発芽したような次第です・・・やはり、遅く種をまいたせいでしょうね。
では。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2007年4月 5日 (木) 13時24分

野良先生>
カタクリの花を一度見たかったのですが、あまりの群生に圧倒されました。
ところで今日は掘りたての筍を沢山ありがとうございました。 早速えぐみの出ないうちに茹で上げておきたいと思います。
小さいやつは、きっとお刺身にしても美味しいんでしょうね。(笑

投稿: waka3 | 2007年4月 5日 (木) 22時13分

苗作りの場所がゆったりしていて羨ましいです。
沢山の苗が写っているのは、温室ですか?一度に纏めて苗作りができるのはいいですね。スタピストマトの花は逞しくて強そうに見えます。
 今日トマトを植えて来ました。温室が小さいので、後に続く苗の為にも植えざるをえませんでした。もう雪が降る様なことは無いと信じて。

投稿: 菜園ブログ | 2007年4月 5日 (木) 23時20分

見事ですね~!カタクリもレンゲもそしてトマトの花も!
素晴しい春を満喫していますね印
こちらもう氷点下は無いものと期待して、レタスや水菜春菊などの苗を植え付けたり、いろんな種を蒔いたのですが、ここ3日ばかり連日氷点下の朝を迎えていて、ダメにならないかと心配でショック!

ところで冬の間に少しトンネルを掘られた部分もあるのですが、これからは効果絶大の対処ができるので、とても気分爽快です♪庭に限って言えば全く土が盛り上がっていない事で、こんなに気持ちが落ち着くものかと思うほど!今年はよい野菜が取れるかな?

投稿: osuzu | 2007年4月 6日 (金) 07時30分

菜園ブログさん>
温室の中には作業棚が両側にありますが、この時期になるとポットに1本立ちにしますので、全面を使用して何とか賄えております。
ここのところ異常な気温でしたが、どうやらそれも治まったようですので、そろそろスタピストマトは定植を考えようと思っています。

投稿: waka3 | 2007年4月 6日 (金) 08時25分

osuzuさん>
これほどの群生したカタクリを予想していませんでしたので本当に堪能できました。
暖冬であったり急に寒さが戻ったりとおかしな陽気でしたが、どうやらこれも治まってきたようですので、選挙が終わったら畑への定植をしようと思っております。
そちらでももう直ぐに畑の作業も出来そうですね。

投稿: waka3 | 2007年4月 6日 (金) 08時30分

わぁ~~と思わず声を挙げました!カタクリの群生見事ですね!我家の斜面も、あんなふうになる日がくるかしら~まだポツリポツリですからね。
木道を整備しているのですねぇ。感心しました。それに写真も!小さい花のアップは手ブレしやすくて私には難しいです。
レンゲ田は休耕田でしょうか。いいですね~スズラン、シャクヤクも見逃せません(笑)

投稿: いわての佐藤 | 2007年4月 6日 (金) 17時59分

いわての佐藤さん>
佐藤さんのところにもカタクリがあるんですね。 これだけ見事に群生しているところは他にはあまりないらしく、矢張り僅か一週間しか一般には開放していないということですので、しっかり管理されているためなんでしょうね。
手振れ機能のついていないカメラで、何といってもフイルム代がかかりませんのでかなり沢山撮りますが、やはりブレているのは結構あるんですよ。(笑
蓮華の植えられている田圃は休耕田ではなく、蓮華を堆肥として活用するために植えられているものと聞いておりますが、効果があるかやっているとは思いますが、このようにしている農家は今では大変少なくなりました。

投稿: waka3 | 2007年4月 6日 (金) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/14548199

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花:

« 春の恵み、莢豌豆 | トップページ | 旬の筍をいただきました »