« 根菜類の畑の手入れ | トップページ | トマトの摘果 »

2007年4月27日 (金)

豊作の予感

と言っても我家の種無しの次郎柿のことなんですが、070427kaki1 一昨年は100個超で昨年は裏年だったようで50個を少し越える程度でしたが、どうやら今年は多くの花芽が見られますので、この様子では豊作になってくれそうです。
070427kaki2今年は柿に陽射しが良く当たるように、思い切って混み合った中枝をバッサリと切り落としたり、結果母枝もかなり余裕を持った選定をしましたが、花芽を大雑把に数えたところ200個超は見受けられますので、途中で摘果を加えても一昨年並みには収穫が迎えられそうです。

|

« 根菜類の畑の手入れ | トップページ | トマトの摘果 »

コメント

お~200コですか~浜松は柿の産地なんですか!素晴らしいですねぇ。畑の手入も万全のようですしwaka3さんの自給率は高いですね♪

投稿: いわての佐藤 | 2007年4月27日 (金) 11時33分

いわての佐藤さん>
平成の大合併で現在は浜松市になりましたが、旧浜北市は柿の産地ですので、剪定については何処に行っても詳しく教えて頂けるんですよ。
今年は霜の心配がまったくなかったのですが、果たしてこれで良いものやら先行きが少し心配ですが、今のところ昨年よりも順調に着々と進んでおります。

投稿: waka3 | 2007年4月27日 (金) 23時34分

私の所も柿の産地で、山腹は杉・檜以外はほぼ柿が植えられています。品種は富有系が主で、あと早生で西村早生、伊豆といったところです。たしか静岡は次郎柿のふるさとだったと記憶しています。うちにも1本ありますが、富有と比べると食感がサクッとしています。種無しもあるんですね。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2007年4月28日 (土) 02時41分

HPにもコメント入れましたが、裏技使っての復旧、お疲れ様でした・結構かかりましたね?
いい品種の、柿の木を植えてあったんですね?実物は特に、隔年といいますね?

昨日、サヤを見てきましたが・ヤッパ!竿が歪んで片方に寄ってました・応急処置だけ
やって帰ってきましたが・しょっちゅう強風が吹くのと、温度とでサヤの数は???
クイズ!果たして何個でしょう?。。たったの!10個・それも余り豆入りも少なくて
メチャ!がっかりしました・・アスパラも出てても何日も!かかってます寒さですね?コレ!

投稿: チーちゃん | 2007年4月28日 (土) 08時13分

福岡のtocchannさん>
柿の種無しというのは、ずっと昔は薬品によって処理をするという認識でしたが、そうではなかったんですね。 浜北の柿も我家の柿も時には例外もありますが、まったくといって良いほど柿には種がなく、最近では種のある柿は、種の分だけ損をした気持ちになってしまいます。(笑

投稿: waka3 | 2007年4月28日 (土) 09時24分

チーちゃん>
矢張り関東地域の天候不順は作物に影響が出ているようですね。 こちらではアスパラは芽が出てから2~3日で収穫出来るようになりましたよ。
柿は剪定の仕方で裏作といえども収量を殆ど減らすこともなく収穫が出来るようですが、中々プロのように上手くいきませんね。

投稿: waka3 | 2007年4月28日 (土) 09時55分

嵐の前に畑へ行きましたが・アスパラ。。。寒さでいじけて曲がったのが多くて(ハァ~
暫らくぶり?夏でも有った?こんな凄い・・正に嵐ですよ!コレは??
咲いて無い芍薬と、ベリーを持って来ました(HP)

投稿: チーちゃん | 2007年4月28日 (土) 15時22分

 写真を拝見すると、柿の新芽に勢いがありますね。
 うちの庭の柿は古木で、味も古風な柿です。種類は判りませんが種が一杯に入っていて、実は蜜と称して濃い色です。かっては、座敷を埋めるほど穫れたことがありますが、最近は裏年が続いています。
 目下の悩みは、幹の中程に苔が着いて、これがヘタ虫の住処ではないか?夏までに、どうして取れば良いのか迷っています。

投稿: 菜園ブログ | 2007年4月28日 (土) 22時20分

初めまして「ホースラディッシュ」を検索してやってきました。
昨年 購入して食べた後を 深めの植木鉢に植えたのです。
今年 大きな丸葉が出てきました。
丸葉は食用には成らないと聞いたのですが 
ギザ葉は食用で美味しいと シェフに聞きました。
ピリッとしているとか・・・
土が無い場所なので植木鉢ですが 来年末を目指して頑張ります。
また 情報がありましたら お教え下さい。
よろしくお願いいたします。

投稿: 優香 | 2007年4月29日 (日) 01時46分

去年、芍薬の中心花芽の脇に付いてる花芽を、摘まずにいたら最後の花の方が
力不足で、綺麗に全部は開けませんでした・で、今年は摘み取って1本に1個の
花芽だけにしました・ですからHPの写真で見ると背丈があるでしょう?きっと
余分に付いてないので背の方へ行ったんだね?いじけずに全部咲く事が望みです♪

ベリーは・畑を2回目に借りたのが(現在)H9年で・左は7年位・ウラウラ道草して(笑)
四葉つけみどり・・綺麗に出ましたね~(@_@;)さすが!です・この挙げた種?
家もそうだけど・やはり気持ち通常の胡瓜より色が薄いように見えませんか?
それより味の方が、どんなか?問題ですね?_(_^_)_ 

投稿: チーちゃん | 2007年4月29日 (日) 06時52分

菜園ブログさん>
我家の柿の木は高いところで2m30cmと低木となるように仕立ててありますが、同様に苔は見受けられます。
この柿の木には「風蘭」をからませて育てていますが、苔との調和も取れて眺めておりましたが、今のところは特になんの害もないように感じておりましたが、これから少し注意してみるようにしないといけませんね。

投稿: waka3 | 2007年4月29日 (日) 10時06分

優香さん>
はじめまして。
多分昨年の5月9日と12月25日双方のブログをご覧になられただろうと思いますが、丸葉のホースラディシュというのが良く理解できませんが、この時期に出てくる葉は現在のものを見てもやや丸いように思いますが、大きくなるにつれて長く尖ったような形になるような気がしますが・・・。
多分、昨年の5月9日のブログをご覧になるとその状態がお分かりになるかと思いますが如何でしょうか。
間違っていたらご免なさい。

投稿: waka3 | 2007年4月29日 (日) 10時17分

チーちゃん>
いつも掲示板やブログと大変お世話になります。
パソコンを立ち上げた時にはブログはだけではなく掲示板の方も必ず見ていますので、話題がテレコになってしまいますので、どうぞご心配にならないで下さいね。
昨日掲示板で書き忘れていましたが、先日「ブルーベリーの郷」に出掛けて職人さんと話しをした時に、ブルーベリーにも裏作というのがあるようで、あまり多く実がついた年の次には少なくなることがあるようですよ。

投稿: waka3 | 2007年4月29日 (日) 10時30分

失礼しました~(^^ゞ・・朝程、畑見て来ましたが・ベリーの花が落ちてました↓
この分だとジャムは無理のようです・・やはり隔年ですか?花も実物もそう言いますね?
確かに、去年は左が多かったんですが今年は少ないですものね・右がその反対に
ご覧のように今年が多いです・何か?2本あるとシーソーですね(笑)

三つ葉つつじも昨年、凄く咲いたんですが・・変に新しい枝が出てるので、死ぬので
子孫を残そうとしてるのかなと?心配してます・隅田の花火(あじさい)が近くで
根が圧迫されてるか?・これが隔年とドッキングで、極端に少なかったのかも?秋に
隅田を移動しようと思います・何せ?今から24年前で、4,800もしたので(笑)

投稿: チーちゃん | 2007年4月29日 (日) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊作の予感:

« 根菜類の畑の手入れ | トップページ | トマトの摘果 »