« 定植2日目のスタピストマト | トップページ | 食用菊の挿し穂苗作り »

2007年4月11日 (水)

玉葱の収穫とヤーコンの植付け

この界隈の専業農家さんでは既に玉葱の収穫が終わって、どこの農家でも次の作付けのための畑作りに取り掛かっております。
070411tamanegi1この暖冬で3月の終り頃には早生の玉葱が完熟してきて、葉の根元部分が軟化しはじめて倒れてきていました。  
070411tamanegi2あまり長期間そのままにしておくと貯蔵性も悪くなってしまいますので、今日は朝食を早めに済ませ玉葱の収穫をしてから切り口部分の乾燥のための天日干しをしました。
早生種は全部で350本ほどでを植え付けましたが、途中枯れてしまったものや育ちの悪かったものなどもあって、今年の歩留まりとしては85%ほどでしたでしょうか。
玉葱の大半は正月過ぎまでは保存の出来る中生種ですが、こちらの収穫はまだやっと玉が膨らみ始めたところですのでもう少し先になります。
玉葱の収穫を終えたところで、次はヤーコンの定植をしました。
070411yakonヤーコンは最後の1株を3月10日に掘り起こした時に、今年のための株根をそのまま植付けようと思いましたが、選挙の支援などのためにポットに移して芽の出るのを待って、やっと定植の運びとなりました。
この時期になれば遅霜に心配もありませんし、ジャガイモなどに比べて比較的強いのでこのままの状態で活着を待ちます。
これで腰の痛くなりそうな畑仕事は当分の間ひとまず終了となります。(笑

三ケ日桜とトキワマンサク見物

玉葱の収穫とヤーコンの植付け作業が昼前に終わりましたので、2月2日に奥浜名湖の乎那(おな)の峯のマンサクを見に出掛けた折に、途中の湖西市にトキワマンサクの群生地があって、乎那の峯にある三ケ日桜とほぼ同じ時期に開花するということが頭に残っていて、つい先日三ケ日桜が開花したということが新聞に掲載されていましたので出掛けてきました。
最初に出掛けたトキワマンサクの群生地は家から40分ほどのところにあって、専用駐車場が設けられていてそこから歩いて450mほど先のところにあります。
070411mansaku1約80本の群生で樹長はほぼ10mくらいの大きな木でした。
070411mansaku2近くから見た枝振りはこんな感じです。
070411mansaku3遠くから眺めると淡い緑色がかって見えましたが、近くで見ると花弁は白色をしていました。
花そのものは2月に見た普通のマンサクとまったく同じで、花のつくりは顎(がく)4個に4枚の花弁となっており何等変わることもありませんでしたが、日本での群生地はここを含めて熊本、三重県とここの3ヶ所が確認されているだけだそうで、トキワマンサクが見られる北限だそうです。
070411mansaku4070411mansaku5 この他にも赤花のトキワマンサクも見られましたが、こちらは樹長は2m少しの高さで、こちらは赤花ということですが紫色に近いピンク色といったところでしょうか。
群生した白花のトキワマンサクは静岡県の天然記念物にも指定されていましたが、こちらの赤花のトキワマンサクは近年になって植えられたもののようで、こちらはその指定とは関係ないようでした。
トキワマンサクを見終えて、ここから乎那の峯までは15分ほどのところですが、途中浜名湖の景色を眺めながら少し遅い昼食を取ってから三ケ日桜を見に行きました。
070411sakura1070411sakura2三ケ日桜の花の色は白色と淡いピンク色をした2種類があって、樹齢が数十年を経っているものは僅かしかなく、山の傾斜面に植えられているものは樹長も3~4mほどですが、中々見応えのある八重の桜でした。  遠くに見えるのが樹齢がかなり進んだ6~7mはあろうかと思われる三ケ日桜です。070411sakura3
070411sakura4花の大きさは3.5~4cmとソメイヨシノなどと比べてひと回り大きく、花弁は大小あわせて20弁ほどでとても見事な見応えのあるものでした。

ソメイヨシノよりも1週間から10日ほど遅く開花するとのことでしたが、帰りの道すがらソメイヨシノはあちこちでも地面が桜のは花びらで真っ白になっておりました。

|

« 定植2日目のスタピストマト | トップページ | 食用菊の挿し穂苗作り »

コメント

その、マンサクの白の木?大きいですね~・ふぇ~(@_@;)・しかしマンサクの花びらって・
スレッダーにかけた紙を付けたように。。何言ってる・例えがチョっと、今一ね?(笑)
八重の白!!ステキですね~とっても可憐・赤よりサッパリした花びらですね?
Qですが、同畑の人を真似たんです。。いつもしない事はしない方がいいですね(反省
取ってしまったので、あのまま様子みます・お騒がせしましたm(__)m

投稿: チーちゃん | 2007年4月12日 (木) 09時11分

こんにちは、
トキワマンサクの見物をしてきたそうですが、まだ、三ケ日のマンサク群生地には行ったことがありません。・・・機会があったら行きたいと思っていますが・・・。
それはそうと、早生玉葱をとり終えましたようですね・・・私も、近々、とり終えようと思っています・・・残り少なくなっていますが(笑
ヤーコンのアドバイスをありがとうございました。
では。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2007年4月12日 (木) 13時40分

三ヶ日桜初めて拝見(花弁が大きく華やかな感じですね)
ヤーコン、ポットの中に苗2本入って150円でした。
5ポット買ってきたので12本あります!
先ほど一畝に20cm間隔で定植しましたが間隔は
良いでしょうか?

投稿: temari | 2007年4月12日 (木) 14時07分

もうヤーコンも植え終わったのですね。我家は、腰の痛くなる作業が始まったばかりです(笑)今朝も霜が降りました(^^;
白花のトキワマンサクは静岡県の天然記念物に指定とのこと。素晴らしい花木ですね。樹齢も高いのでしょうが群生して見応えがあります。それに三ケ日桜も珍しいですね~華やかで綺麗です。フリルが、やさしさを演出していますね。白い方が葉とのバランスが良く気に入りました。

投稿: いわての佐藤 | 2007年4月12日 (木) 23時34分

チーちゃん>
確かに花びらはシュレッダーから出てきたような感じに良く似ています。 しかしこれだけ群生しているとさすがに見事でした。
八重の桜は散り始めた時に椿の花びらのように色が変わってボテっとして汚く見えてきますのであまり好きではありませんが、この桜はソメイヨシノのように花が咲いて枯れはじめるとハラハラと散っていくようです。

投稿: waka3 | 2007年4月13日 (金) 00時02分

野良先生>
鷲津の駅前から4Km程行ったところの湖西中学校のある手前の大きな四つ角を左に曲がって1Kmくらい行くと左側に専用の駐車場があります。
マンサクの群生地からの帰り道は、同じ道を帰らずに左にそれて家並みのある方から帰ってくると個人の家庭で植えられている面白いトキワマンサクも、写真では紹介しませんでしたが色々見られます。
今が盛りですので一度お出掛けになってみてください。

投稿: waka3 | 2007年4月13日 (金) 00時24分

temariさん>
12本とは随分お求めになりましたね。 私も人に差し上げますが今年は8株植えました。
下記に比較的分かり易いヤーコンの育て方が掲載されています。
          ↓
http://www1.ocn.ne.jp/~amiyacon/yacon/yacon_saibai_hozon.htm
このサイトの2番目の項目に植付け方法が掲載されていますが、ヤーコンはさつま芋のような感じの大きさに育ちますが、さつま芋はどちらかというと下の方に向って大きくなっていきますが、ヤーコンはやや横方向に大きくなっていきますので、株間は最低でも50cm位は取ってください。
ヤーコンは暖地よりも寒冷地の方が良さそうですが、果肉との関係で保存が難しいのでご注意ください。

投稿: waka3 | 2007年4月13日 (金) 00時43分

いわての佐藤さん>
三ケ日桜のピンクの方は少し花弁の多い賑やかなものを選んで写したのが失敗したようですね。(笑
白は清楚で綺麗でしたが、現地で淡いピンクの花を眺めているとホッとする感じがしました。 写真では中々本当の姿が伝わり難いですね。
トキワマンサクは近くの民家の庭先や畑で育てられているものから考えて、相当昔からの年月を重ねてきているものと思われます。
最近では普通のマンサクより人気があって、結構苗木が売り出されているようです。

投稿: waka3 | 2007年4月13日 (金) 00時56分

当地と浜松とでは距離にしてさほど変わらないのに、気候の差はこんなにも大きいものかと改めて驚いています!
もう玉葱の収穫とはねぇ!
ヤーコンの苗は何とか育っていますが、遅霜の心配の無くなる5月中旬までは植付を待つ予定です。

紅白のトキワマンサク、初めて見ました。珍しい花ですね!そして品があって綺麗な花びらに魅せられました!
三ケ日桜なるものもはじめてです。一輪が随分大きい花ですね!
何よりwaka3の写真は鮮明で美しい!腕もさることながら、矢張り几帳面な性格の現れでもあるでしょうか。見ていてスカッと爽快な気分になります。

投稿: osuzu | 2007年4月13日 (金) 07時43分

osuzuさん>
山間地と平地では矢張り大きな差があるんですね。 我家から4~50分走って北の方に行きますと国道に取り付けられている温度計の気温が下がっていくのが分かります。
マンサクを見たときにはそれほど感動しませんでしたが、トキワマンサクは色合いといい姿といい中々見応えがありました。
写真の方はもっぱらカメラに助けてもらっていますが、腕の方があまり良くないので構図などが今一歩なんですよ・・・。

投稿: waka3 | 2007年4月13日 (金) 09時41分

タマネギは、プロも顔負けの粒ぞろいで素晴らしいですね。
 マンサクの赤い花は始めて見ました。全体に花の写真は、色が自然に出ていますし気持ちのいい色ですね。
 車ですぐに回れるので、いい所へ気軽に出かけられるのは羨ましい限りです。

投稿: 菜園ブログ | 2007年4月13日 (金) 21時47分

菜園ブログさん>
成長の段階で勢いの悪いものは後々面倒ですので間引きをしてしまいましたが、苗があまり良く出来なかった割りには、まあまあの出来でした。
我家ではあまり見るべき花もありませんので、この時期になるとあちこちと出歩きますが、まだまだ知らないところが一杯ありますが、分かった時には「時すでに遅し」なんて言うことばかりです。(笑

投稿: waka3 | 2007年4月14日 (土) 02時06分

wakaさん>近くに沢山、いい所があっていいですよ~チーちゃんの近くは何も無い
有ってもチと先へ行くようなので・時間がいります・だから庭に色々植えて
楽しむしかないです↓・実際に見た方が楽しめますね・・HPにネギと日本桜草を
載せました。(^_^)

投稿: チーちゃん | 2007年4月14日 (土) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉葱の収穫とヤーコンの植付け:

« 定植2日目のスタピストマト | トップページ | 食用菊の挿し穂苗作り »