« 冬のハイビスカス | トップページ | 柚餅子(ゆべし)を作ってみました »

2007年1月13日 (土)

切干し大根作り

Daikon1Daikon3_1最近になってやっと朝晩の冷え込みと空っ風で本格的な冬がやってきたようなので、昨日切干し大根作りをしました。

070113daikon直径10cmとやや太り過ぎた大根を結果的に4本使用し、かなり厚めにスノコの上に切った大根を撒き散らしたと思いましたが、ちょうど一日経過した状態でこんな隙間だらけに乾燥しました。
どうやら5本全部を使っても良かったのかもしれません。(笑
この先、天気も良さそうな日が続くようですので、数日後には栄養価たっぷりの切干し大根として取り込みが出来そうです。

枯葉堆肥の醗酵が順調です

070113taihi8日に枯葉堆肥の切り返しをしましたが、どの程度醗酵しているのか確認をしてみました。
架けてあったシートを外したところ、写真では分かりませんが湯気がもうもうと立ち、温度計を中の方まで差し込んだところ60℃まで上がりました。  この後は2月の初め頃になったら、上の方の部分の醗酵の遅れた個所を中の方に切り返し、同様なことを数回繰り返すことによって、夏野菜を定植する頃には良い堆肥が出来上がると思います。

|

« 冬のハイビスカス | トップページ | 柚餅子(ゆべし)を作ってみました »

コメント

ありがとうございました♪・・でも宿題になりそう(笑)難しい~!
切干大根、いいですね?・家のも、これからじゃ余り大きく成らないから
スカが入らない内に切干にした方が、ん!いいかもね?モッタナイから・
大きくないからカンナも、かけやすいもんね?

投稿: チーちゃん | 2007年1月13日 (土) 18時26分

こんばんは、
切干大根がたくさんできて、良いですね。
我が家でも、妻が挑戦しましたが、干し方に失敗して、改めて、再挑戦すると言っています。・・・waka3さんの干し方をいただきます。
ところで、枯葉堆肥というのは、発酵温度が上がるものですね。やはり、自然発火するということもありえるのでしようか。
それはそうと、4年目の鉢植えのハイビスカスは高さが50cmくらいです。花が咲いたら、ブログにのせますね。
おやすみなさい。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2007年1月13日 (土) 21時16分

 大根のカッターをお持ちですか? 実に見事に切っておられますね。
 本当に栄養タップリで美味しそうな切干が出来ましたね。
 堆肥は順調ですね、写真で拝見すると、湿り具合も色もベリグッドのようで最高級堆肥はおりがみ付きです。

投稿: 菜園ブログ | 2007年1月14日 (日) 10時06分

チーちゃん>
中々画像処理ソフトを使いこなすというのは難しいもので、ソフトによって色々使い勝手がありますが、一つ切っ掛けがつかめると少しずつ分かってきますので、是非チャレンジしてて下さい。

投稿: waka3 | 2007年1月14日 (日) 11時11分

野良先生>
私は夏の時期に葦が太目で目の粗いものを購入して使用して結構重宝しています。
堆肥化していく過程で未醗酵の鶏糞や米糠、牛糞、骨紛、生石灰入りの消石灰など等を使用することによって、中に入れるものによって発酵温度は変わりますが、今迄の経験では64℃まで上がったのを確認をしたことがあります。  醗酵のためには適度な湿り気が必要で、乾燥するということはありませんので発火の恐れは全くないんですよ。
ハイビスカスの画像楽しみにしています。

投稿: waka3 | 2007年1月14日 (日) 11時34分

菜園ブログさん>
このカッターは、普通にスライスする平刃とそれを千切りにする縦刃が小(1mm)、中(3mm)、大(7mm)の3種類が取り付けられるようになっていて、平刃の方は厚みの調整も出来ます。  細いものでは、刺身のツマ、中くらいのものでキンピラ等の太さになり、大で切干し大根と使い分けが出来ます。
堆肥の方は、前回はあまり米糠がありませんでしたので、醗酵がやや途中半端でしたが、今回は良く醗酵が進んでいますので、かなり順調かと思います。

投稿: waka3 | 2007年1月14日 (日) 11時54分

切干大根見事ですね!
専用のカッターもお持ちで流石です♪
天気も左右されるようで、こちらでは
無理なような気がしました(笑

枯葉堆肥の醗酵も成功されていますね!


投稿: temari | 2007年1月14日 (日) 13時54分

temariさん>
カッターはもう何年も使っていますが、その辺のホームセンターでも売られているもので、大変重宝しています。
そちらでお作りになられるなら12月の始め頃でないと無理なのでしょうね。
今日干したものをそのまま食べてみましたら、とても甘味が増していて良い出来でした。(笑

投稿: waka3 | 2007年1月15日 (月) 00時49分

wakaさん>ソフトがPCに有り過ぎて?有っても、それが難しかったり・用不足だったり
何を見てもパット!せず・昨日、たまたまデンキ屋のデジカメ売り場のオジサンの話で
加工など一番、プリンタにソフトが入ってるからって話ですが、そう?・確かに色々
入ってますが・コレマタ!どれを使えばいいか(@_@;)?見てはみるけど。。
ログ画面内の、操作もグチャグチャあって・・それと同じじゃないかな~?

投稿: チーちゃん | 2007年1月15日 (月) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/13475354

この記事へのトラックバック一覧です: 切干し大根作り:

« 冬のハイビスカス | トップページ | 柚餅子(ゆべし)を作ってみました »