« カマキリの巣 | トップページ | 少し遠出な日帰り温泉めぐり »

2006年11月29日 (水)

さぁて、どうしましょうか茄子の種採り

北海道のcityde2さんが昨年東南アジアに行かれた時に買ってきて送って頂いた数種類の茄子を今年初めて作ってみました。
その中でも、タイの長茄子は収穫時にはビックリするほどの大きさとなりましたが、果皮果肉共にとても柔らかく焼き茄子や味噌煮、味噌炒め等などと長期間に渡って色々と食卓を賑わせてもらいました。
いつの頃に果着したものかは忘れてしまいましたが、何とか種採りをしようと思い素性の良さそうなものを一つだけ残してチャレンジしてみました。
061129naganasuその結果、写真ではそれほど大きく見えませんが、果長が51cm、直径は太いところで5cm超にまでなりました。
茄子の種採りは初めてのことで要領が解かりませんが、どうやら収穫時期を過ぎてから2週間くらい経つと果皮が褐色になってきますので、その頃になってから切り落として更に日陰で追熟し柔らかくなってきたところで、皮やわたを取り除いて種を採取するようですが、収穫時期を既に3週間以上も経過しているのですが、いまだに果皮全体が褐色に染まってくる様子がありません。
いまだに蕾もあり花も咲いていますが、朝夕の冷え込みとこのジャンボ茄子に全精力を費やしているのかどうか解かりませんが、直ぐ近くに着果した茄子も一向に大きくなる気配がなく、成長はかなり停滞気味とはなってきているようです。
まあ、この先もう少し様子を見ながら何とか種採りにチャレンジし様と思いますが、果たしてこれが成功した時には、この茄子の大きさから考えると、きっとビックリするような種の数が採取出来るのことでしょうね。(笑
もっとも今回の種採りが失敗したとしても、戴いた時の種がまだ残っておりますので、それほど気にすることはありませんのでゆっくり見守ることにしましょう。

|

« カマキリの巣 | トップページ | 少し遠出な日帰り温泉めぐり »

コメント

まだ健在ですね、名前に似合わず寒さにも強そうなナスですね。 ずっとブログでこのナスを見させていただきましたが、ほんとに優良種ですね。外皮がナス色でないので、このDNAが取り上げられないのでしょうか?
 私の農園の土壌がもっと綺麗のなら、躊躇せずにこのナスを植えたいと思います。考えられる手は、大型の鉢でクリーンな土を入れて植えてみることです。この種が特許等の問題が無く、今年の採種で種が余りましたら、十粒程でも頂戴すると新たな挑戦材料が出来て有り難いと思っています。ご無理の無い様にご考慮頂ければ幸甚です。 

投稿: 菜園ブログ | 2006年11月29日 (水) 22時35分

すごい茄子ですね~大きさと形に圧倒されます。
美味しいようですが、こちらでは、まず育ちそうも無く残念です。
うまく種の採取が出来るといいですね。ところで
いわて緑豆の種かどうか確認して頂きたく写真をwaka3さんの掲示板に貼りました。№2676です。よろしくお願いします。

投稿: いわての佐藤 | 2006年11月29日 (水) 23時07分

菜園ブログさん>
やはり昨今の冷え込みで、流石に茄子も大きくなることは頭打ちとなってきたようです。
確かにこの茄子は面白い茄子であることは間違いないことと思います。  問題なのは、果たして今回の採取で発芽が可能となる種子が採取出来るかどうかですが、一代限りで終了させない種にも頑張ってはみたいと思いますが、果たして結末はどうなりますことやら・・・。(笑
種に関しての詳細はメールにてご連絡をさせて頂きましたのでよろしくお願いします。

投稿: waka3 | 2006年11月30日 (木) 00時06分

いわての佐藤さん>
流石にここまで大きくなると、かなり中の方はフカフカになっているようです。 普段でも収穫の時点では40cm程度で、太さは直径3cmくらいでした。
岩手緑豆については、掲示板の方で書き込んでおきましたのでご覧ください。

投稿: waka3 | 2006年11月30日 (木) 00時12分

51cmとは大きく育ちましたね。白色系統のナスのようなので、褐色にはこだわらないでよいのではないかと思います。きっと良いタネが採れますよ。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2006年11月30日 (木) 02時42分

福岡のtocchannさん>
普段の野菜の種採りですと手順としてはそれほど難しくないのですが、茄子の場合初めてのことでもあり、果肉の中でどのような成長をしているのかが全く解からず、普通の茄子と全然褐色になっていく時間経過も違い、枝から切り落とすタイミングが解からず戸惑っております。
兎に角、ダメもとでやっております。(笑

投稿: waka3 | 2006年11月30日 (木) 07時03分

こんばんは、
浜松も日ごとに朝晩の冷え込みが増していきますね。そんな中で、タイの長茄子が頑張っているのには驚きました。
waka3さんがコメントで、タイの長茄子の種採りは難しいようだとおしっやられていますが、良い種がとれるとよいですね。
おやすみなさい。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2006年11月30日 (木) 17時50分

野良先生>
昨日があまりにも暖かかったためか、今日は凄く冷え込みを感じましたね。
もう12月ですので、茄子が成らなくても不思議はないのですが、何故か頑張ってくれております。
皆さんのご声援にお答えできるように頑張ってみたいと思っています。(笑

投稿: waka3 | 2006年11月30日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さぁて、どうしましょうか茄子の種採り:

« カマキリの巣 | トップページ | 少し遠出な日帰り温泉めぐり »