« やっと秋茄子が・・・ | トップページ | 白菜が巻きはじめました »

2006年10月 3日 (火)

焼き枝豆食べちゃいました

8月25日に種蒔きをした岩手みどり豆がはやくも着果し始めましたが、黒枝豆としては8月1日に3回目の時差蒔きをしたものが、ここに来て黒枝豆としては最後の収穫が出来るようになりました。
今回は枝豆を茹でて食べる以外に何か良い食べ方がないか調べてみたところ、色んなブロガーさんが作られていた焼き枝豆という食べ方を見つけました。
ところが、その内容を見ると種々雑多で、フライパンで焼く、網で焼く、オーブンで焼く等などがあるようだが、皆さんの食べた感想では中々美味しいというコメントでした。
その中でも、フライパンで焼くというのは、結構焼き具合が難しいようなので、私はオーブントースター焼きでチャレンジしてみることにしました。
061003yakiedamame 先ず下処理ですが、少し濃い目の塩水を作り約1時間ほど漬け置きをした後で、布巾で水気をさっと取り、後はオーブントースターに入れてヒーターは上下点灯(1300W)で、枝豆の莢の表面にほど良い焼き色がつけば完成です。
途中で、枝豆が少ないためにオーブントースターの温度が上がり過ぎて、ヒーターカットがありましたので正確な焼き時間が分かりませんでしたが、多分ヒーターの点灯時間は5~6分程度であったろうと思います。
さて、食べてみたところでの感想ですが、オーブンで焼いたことによって水分が完全に飛んでしまい少し心配でしたが、一口食べたところでこの心配は消えました。
茹でたものと違って、莢の中の豆から水分が消えてなくなるどころか、かえって豆の中に旨さが凝縮されたような感じで大変美味しく、舌触りは銀杏をフライパンで焼いたような感触でした。
茹でて良し、焼いてなお良し、秋の枝豆  なんちゃって

|

« やっと秋茄子が・・・ | トップページ | 白菜が巻きはじめました »

コメント

何事にも積極的にトライされる気概は、おおいに学ばせて頂きたいと願っています。 
 近くの書店に取り寄せを依頼していましたMOOK「おいしい野菜づくり」がヤット手に入りました、早速waka3さんのページを開いて拝見させて頂きました。 初めてですのに、何時もブログでお付き合い頂いているので、一方的初対面?という感じではありませんでした。不思議なものですね。 ところで、私の方がやや無駄飯を長く食っていますので、waka3よりももっと「何事にも積極的にトライする気概」を持つように心掛ける要があります。

投稿: 菜園ブログ | 2006年10月 3日 (火) 22時55分

『焼き枝豆』とは風味良さそうですね。この前デパートでスクナカボチャを買った時、フリーズドライのだだちゃ豆も買ったんですが、それよりも美味しそうです。

わが畑でも一番遅く蒔いた枝豆『秘伝』が収穫時期をむかえてはいますが、実入り不良で堆肥材料となりそうです。莢の膨らんでいるのを試しにその場で食べたら甘味があり、なかなか実力がありそうでしたがほんとに秘伝となりました。(笑)このあたりではビールのつまみとして枝豆が欲しい時節には昼夜の温度差が無く、おいしい枝豆はキビシイなぁと思っています。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2006年10月 4日 (水) 01時06分

おはようございます。
焼き枝豆・・・初めて知りました。茹でるより旨味が凝縮されているようなので、是非、食してみたくなりました。
来年、枝豆を栽培したら、絶対に挑戦します。来年のことを言うと鬼が笑いますね・・・自ら(笑。
では。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2006年10月 4日 (水) 09時21分

菜園ブログさん>
あい、やゝ。 菜園ブログさんまでお買い求めになられたのですね。(筈
どうやら私よりも先輩のようですが、普段ブログにお邪魔させて頂いておりますと、とてもそのようには感じさせられない行動的な方と推察しておりました。
私の兄弟は現在全て関東(東京:3、埼玉:1)ですが、最近はあまり用事もなく出掛けておりませんが、そのうちに出掛けることがありましたらふらっと菜園にでも立ち寄らせて頂くかもしれませんので、その節はどうぞよろしくお願いします。

投稿: waka3 | 2006年10月 4日 (水) 09時33分

福岡のtocchannさん>
思ったよりも美味しかったのには、さすがに嬉しかったですね。
福岡ではだだ茶豆も手に入るんですね~。  とても美味しいという噂で、私も一度チャレンジしまして、他のものとほぼ一緒に途中までは期待できたのですが、結果的には実入りがとても悪く、一度で諦めました。

投稿: waka3 | 2006年10月 4日 (水) 11時17分

野良先生>
少し前のメーリングリストで見たのを思い出して検索してみたところ、結構ブロガーさんの記事がありました。
簡単な割には漬け置きの時間がありますので、これさえなければ面倒がないのですが・・・。(笑

投稿: waka3 | 2006年10月 4日 (水) 11時24分

コメントのお返事拝読しました。
こちらの方においでになり、お時間がありましたら是非私のささやかな農園にお起こし下さい。 気が早いかもしれませんが、念の為に私のメールアドレスを記載しておきましたので、何かの折にご利用下さい、一日一回は開いていますので宜しく。

投稿: 菜園ブログ | 2006年10月 4日 (水) 20時47分

菜園ブログさん>
ブログの受信メールで、メールアドレスを確認させて頂きました。
車で出歩くことが好きで、プライベートではほとんど車を使っておりますので、そちらに行く機会がありましたら是非ご連絡を入れさせて頂きます。

投稿: waka3 | 2006年10月 5日 (木) 10時31分

こんにちは、
焼き枝豆、香ばしい風味が漂ってきました♪
フライパン、オープンどちらにしょうかなと
考えています。
自分で蒔いた豆を食せる小さな幸に感謝です。

投稿: temari | 2006年10月 5日 (木) 11時41分

temariさん>
枝豆が収穫のようですね。
是非どちらも試されてみては如何でしょうか。  茹でたものよりひと味違った枝豆が楽しめると思いますよ。
10月生れの孫が2人、次の日曜日は秋祭りで我家に集まりますので、誕生会を兼ねて庭でバーベキューを計画しております。
この時には炭火焼でどんな焼き枝豆が出来るのかやってみようと思っています。

投稿: waka3 | 2006年10月 5日 (木) 14時32分

焼き枝豆はまったく頭に浮かびませんでした。
BBQシーズンは終わりですが、最後に育てた枝豆がギリギリ間に合いそうですから、近いうちに試してみますよ。

投稿: cityde2 | 2006年10月 7日 (土) 08時28分

cityde2さん>
茹でた枝豆と違って、またひと味違った枝豆になりました。
豆にしっかりとした腰が出来て、歯応えもよく中々面白いと思いますので、是非お試しになってみて下さい。

投稿: waka3 | 2006年10月 8日 (日) 08時28分

まあ~枝豆を焼くんですね!最後になりそうな分を収穫してやってみます。房の中で蒸し焼きになるのかな・・・
いわて緑豆や、tocchannさんの「秘伝」という豆も気になります。

投稿: いわての佐藤 | 2006年10月 8日 (日) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/12136923

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き枝豆食べちゃいました:

« やっと秋茄子が・・・ | トップページ | 白菜が巻きはじめました »