« 玉葱の種蒔き | トップページ | またまた騙されました »

2006年9月 6日 (水)

岩手みどり豆という枝豆

夏のビールのつまみには、なんと言っても枝豆がもっとも良く似合いますね。
てな訳で、今年も長く楽しむために6月の初めから頃合いを見計らいながら、黒枝豆だけに絞って間を置きながら播種し順次育ててきました。
060905midorimame1 しかしながら、この辺では一般的に枝豆は7月中旬~末頃が播種の終りでしたが、8月25日になって何時も行きつけの種屋さんに出かけたところ、岩手みどり豆を見つけました。
袋の裏書には、関東以西では7月初旬~8月中旬と、少し時期は過ぎていましたが早速購入してその日に種を蒔きました。
060905midorimame2 連日の猛暑ということもあって、直播きのために灌水ホースを使って、常に保水したところ4日目には発芽しましたが、発芽率も何と100%という成績でした。  この写真は昨日撮影したもので、11日目を迎えたところです。
060905kuroedamameこれは、8月2日に播種した第3弾の黒枝豆ですが、花も咲き終わって小さな莢が見えはじめてきました。
暑かった夏の時期には、虫もたくさんやってきて3割方は虫食い状態となりガッカリしましたが、これからは少しずつその心配も少なくなってくれそうです。
この枝豆をたべるのは、まだそれほど先ではなさそうですが、岩手みどり豆を食べるのは晩秋のそろそろ寒くなってくる時期になりそうで、はたしてビールのお供になりますものやら・・・。(笑

|

« 玉葱の種蒔き | トップページ | またまた騙されました »

コメント

『岩手みどり豆』はおいしそうなので毎年購入していますが、毎度蒔き時をはずしてタッパー容器の底に沈んでいます。(笑)どんな味なんだぁぁぁ?

投稿: 福岡のtocchann。 | 2006年9月 7日 (木) 02時21分

おはようございます。
岩手みどり豆、袋の画像からすると豆の粒が大きいように見えますが、実際はどのくらいになるのでしょうか。
ご存知のように、私のところの枝豆は終わってしまいましたが、これからの収穫いいですね・・・秋風に吹かれながら枝豆で晩酌とは。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2006年9月 7日 (木) 07時08分

福岡のtocchannさん>
最近ではホームセンターのみならず、あちこちで種が店頭販売されるようになりました。
私は、このようなものには出来るだけ惑わされないようにしておりますが、どうも種の蒔き時まで狂わされてしまう感じがありますね。
残ったみどり豆の種をかなり遅くなりましたが、昨日蒔いておきました。(笑

投稿: waka3 | 2006年9月 7日 (木) 08時50分

野良先生>
豆の大きさは普通の大豆と全く変わりありません。
今まで大豆は黄、茶、黒としか見たことがありませんでしたが、緑色の豆は初めての経験です。

投稿: waka3 | 2006年9月 7日 (木) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩手みどり豆という枝豆:

« 玉葱の種蒔き | トップページ | またまた騙されました »