« もっち餅なタラの芽 | トップページ | 涙、涙の黒皮西瓜 »

2006年7月23日 (日)

ハイビスカスの花

例年ならば、既に梅雨も明けて暑い夏の陽射しが照りつけているところですが、今年はいまだに梅雨前線が停滞し、地域によっては豪雨による家屋浸水はもとより、地盤の緩みから土砂崩れによって家屋倒壊や多くの死者や行方不明者までと、地域によっては夏の台風シーズンよりも悲惨な状況となっています。
060722hibiscus そんな中で我家の玄関前に植えてあるハイビスカスの真っ赤な花が今年も咲き始めました。
例年であれば6月の後半には花が咲き始めるところですが、今年は1ケ月も遅い開花となりました。
この原因としては、昨年から今年に掛けて冬の時期の寒さが異常に厳しかったことで、熱帯性植物であるハイビスカスがその寒さに耐え切れずに葉を全て落とし枝の先端が凍傷で枯れてしまったことと、春先から今までの天候が気温が上がらずに不順な天気続きであったことに起因しているといえます。
これらは全て地球温暖化が大きく影響をしているものと思いますが、本当にエコライフを真剣に考えないといけない時期にきていますね。

|

« もっち餅なタラの芽 | トップページ | 涙、涙の黒皮西瓜 »

コメント

waka3さん、こんにちは
昨日は、ありがとうございました。
突然の畑へのご訪問には、驚きやら感激やらで、たいへん有意義な一時をすごすことができました。
今日は、午前中10時すぎまで、昨日の続きの草取りをして、その後、釣り仲間Hさんの畑を訪問し、今、帰宅したばかりです。
今日の夕食に、タイの白茄子の焼き茄子をいただきたいと思います。どんな味か楽しみです。
ところで、気象現象のことですが、今年の浜松の7月1日~7月20日の日照時間は59.5時間(例年の平均日照時間は174.4時間《気象庁発表》)と、かなり少ないですね。そのことが、ハイビスカスなどの花や作物に影響しているのではと心配になりますね。

投稿: 野良日記の野良先生 | 2006年7月23日 (日) 13時30分

野良先生>
こちらこそ突然の訪問で失礼致しました。
このところ毎年の天候が同じパターンで異常な状態になっていくのではなく、寒さや暑さのパターンが同じ季節であっても大きく変わったりするのがとても気になります。
困ったものですね。

投稿: waka3 | 2006年7月23日 (日) 19時23分

本当にエコライフを真剣に考えなければなりません。玄関脇のハイビスカス、いい色でね、それのこの冬に凍傷を起こしたと思えないほど葉も素晴らしく綺麗ですね。うちのは鉢植の小さな株ですが、ハイビスカスは次々と花が咲くものなんですね。

投稿: 菜園ブログ | 2006年7月23日 (日) 20時49分

wakaさん、ハイビスカスは咲くだけでOKですよ。うちのは枯れてしまいました~。ガラス温室に入れていたのに・・・。温室よりも室内の方が良かったようです。

私の所にもご訪問歓迎いたします。草ボーボーと共に歓迎いたします(笑)。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2006年7月24日 (月) 01時29分

菜園ブログさん>
既に植えてから15年ほど経ちますが、植木鉢で購入してきたものが軒下の高さに迄成長しています。
毎年冬になると葉が落ちて枝の先端も凍傷を起こしてしまいますので、どうやらこの高さが限界のようですが、それにしても肌に寒さが感じられる頃まで無数の花を咲かせてくれますので大切に育てています。

投稿: waka3 | 2006年7月24日 (月) 08時51分

福岡のtocchannさん>
福岡と言っても冬は雪が降ったりかなり寒くなるようですね。
一昨年の暖冬の時には数十枚の葉が黄色くなりながらも生き延びましたので開花も早かったのですが、とても気温には敏感な植物ですね。
9年前にバイクで九州までいきましたが、台風が来ましたので下関から門司に渡って、その後はすっ飛んで帰ってきました。
家内がもう少し元気になったら再度チャレンジしたいと思っていますよ。

投稿: waka3 | 2006年7月24日 (月) 09時04分

台風でも無いのに大雨ですものね。
北海道は晴れていますが、環境変化は他人事ではありませんよね。我が家の菜園は小規模ですから影響は少ないのですが、プロ農家には死活問題ですよね。秋に収穫量が激減した農家の人がコンビニ強盗するといったニュースが北海道並みに増えそうですが、困ったものですね。

投稿: cityde2 | 2006年7月24日 (月) 09時06分

cityde2さん>
たった一本の西瓜と小規模なだけに余計にショックなんですよ。(/_\)
もっとも、おっしゃる通りプロの農家では死活問題でしょうね。
どうやらこれが世界的な現象となってきているんですから、尚更のこと困ったものです。

投稿: waka3 | 2006年7月24日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/11065809

この記事へのトラックバック一覧です: ハイビスカスの花:

« もっち餅なタラの芽 | トップページ | 涙、涙の黒皮西瓜 »