« 抜いてビックリ! | トップページ | 花めぐり 加茂花菖蒲園(掛川市) »

2006年6月22日 (木)

花めぐり 可睡ゆりの園(袋井市)

梅雨の中休みも今日までで、明日からはまた愚図ついた雨模様の日々が続くということで、今が盛りのユリの花の見物に出かけてきました。
060622yuri1_2 入園料の1000円に一瞬たじろぎましたが、3万坪の園内の敷地に足を踏み入れたその数分後には、入園料のことなど忘れさせてくれほどの期待に応えてくれました。
おおよそ2000坪以上もあろうかと思える丘陵に、見事としか例えようのない一面黄色いユリの咲き誇る景色が目の前に広がりました。
園内には150種余にも及ぶユリが植えられているようですが、花の美しさもさることながら、甘い花の香りにも圧倒されてしまいました。
060622yuri3060622yuri4園内を廻りながら、その中でも数種類の花が競い合って咲いている個所がありましたので写してみました。
まだまだ、たくさんの花を見て来ましたがやっと2~30種類くらいの判別がついたでしょうか。
060622yuri5 ちょうど昼時で、園内には食堂があってユリをしようした天婦羅蕎麦(1000円)がありましたので注文をしました。
天婦羅の素材は、ユリの根、つぼみ、花、花芽の4種類を使っているそうですが、とても美味しく特にユリ根の柔らかさと甘さには、初めての経験でもあり大変ビックリしました。
060622yuri2_2 食事の後も更に園内を廻り、最後に切通しを抜けたところで、今度も丘陵に見事に5色に彩られたユリの絨毯が目の前に現れました。

どんよりとした生憎の天気ではありましたが、清々しい一日でした。

|

« 抜いてビックリ! | トップページ | 花めぐり 加茂花菖蒲園(掛川市) »

コメント

たくさんの百合の香に立ちくらみされませんでしたか(笑)
百合の種類も多いのですね!画像で堪能させて頂きました♪

投稿: temari | 2006年6月23日 (金) 19時54分

ウワーッ!素晴しい!
これなら1000円の価値は十分にありましたね!
waka3の写真技術も素晴しく、ユリの花が美しく撮れているので、見ているこちらもため息が出ますよ。

投稿: osuzu | 2006年6月23日 (金) 22時54分

temariさん>
osuzuさん>
会社勤めをしている間はゆっくり花でも見に行こうという発想は殆どありませんでしたが、最近はあちこちと花巡りを楽しんでおります。(笑
バラ園もそうでしたが、これほどユリの芳香が漂ってくるとは思ってもいませんでしたよ。
今日は少し天気も良さそうなので、紫陽花でも見に行ってこようと思っています。

投稿: waka3 | 2006年6月24日 (土) 07時45分

いろんなユリの花の写真を見せていただきました。ユリ根の天ぷらは想像が付きますが、花や芽はどんな味だったのか?興味があります。

投稿: 菜園ブログ | 2006年6月24日 (土) 20時20分

菜園ブログさん>
ユリの花は枯れ落ちる前に切り離し、乾燥させてから揚げるそうですが、パリパリっとした感じではなく口あたりは良かったのですが、特にこれといった特徴のある風味でもありませんでした。
ユリの芽はかなり小さなうちにもぎ取られたものだそうで、苦味などはまったくなく、これまた普通の山草を食べている感じでした。
天婦羅ではありませんでしたが、モロキュウと一緒に乾燥させたユリの花を薄味で煮付けたものがでましたが、こちらは味付けが良かったこともありますが、中々美味しい一品でした。

投稿: waka3 | 2006年6月25日 (日) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/10639811

この記事へのトラックバック一覧です: 花めぐり 可睡ゆりの園(袋井市):

« 抜いてビックリ! | トップページ | 花めぐり 加茂花菖蒲園(掛川市) »