« ネギ坊主の家 | トップページ | グリンピースの収穫 »

2006年5月24日 (水)

農家の店

農業を行うために必要な資材なら何でも揃っている店があるとは噂では聞いてはいましたが、浜松市内とはいっても私の家からではかなり遠くにあって、通常はホームセンター等でこと足りていましたので、今まで出掛けることもありませんでしたが、今日はじめてその店に行ってみました。
農家の店「しんしん」という全国展開をしているお店で、その取扱点数の豊富さではその辺の大型ホームセンターでは、とても足元にも及ばないような規模でした。
どんなものがあるのかは、同じグループでオンラインショップ会社の日本農業システムというサイトで納得できます。
こんなものまでがあったのかというほど品数が豊富でバリエーション多く、更に値段も安いとなると、ついついいろんなものに手が伸びてしまいそうでしたが、今回はぐっと我慢してミニカボチャの這わせ棚用にアーチ型のパイプセット(2分割型)と今迄に欲しかったトンネルのネット止め用のシャクトリムシというのを見つけ購入してきました。
060524tana 先日ホームセンターで、玉葱の屋根用にネブシ竹の門型のアーチを購入しましたが、こちらはスチール製の亜鉛合金メッキが施されたもので、高さがパイプを埋め込んだ状態で1m80cmもあり、更に堅牢で僅か150円違いの650円でした。
早速、家にあったネブシ竹とグリーンネットを利用してミニカボチャ用の這わせ棚を作りましたが、これはこの他にも使い道がかなりありそうですね。
さて、上手い具合にカボチャがネットで作れると良いのですが・・・。

|

« ネギ坊主の家 | トップページ | グリンピースの収穫 »

コメント

wakaさんでっかくて丈夫な棚ができましたね。棚もうらやましいですが、ゆったりスペースの畑も見習いたいです。

投稿: 福岡のtocchann。 | 2006年5月26日 (金) 01時06分

福岡のtocchannさん>
前回入手したネブシ竹のアーチを地中に埋めずに何とか工夫して出来ないかとも考えましたが、細くて少し頼りにもならず悩んでいましたが、すばらしいものが手に入りました。
ところで、このダンプリングカボチャですが、まだ脇芽が伸びておらず主蔓のみですが、なんとカボチャが節成り状態でビックリしています。
このカボチャは節間は短く、一番最初の8番めの節についた成り花は欠いて落としましたが、12番節についた2番目のものは昨日交配しました。
蔓を4~5本仕立てで、片方を10採りでもう一方を15個採りくらいで狙ってみようと思っています。
少し欲張りかな、でも今回は遊び心でやってみます♪

投稿: waka3 | 2006年5月26日 (金) 09時12分

写真のようなアーチ型のパイプとネット、こちらの農家でも時々見かけました!千円以下で購入できるのですね♪
色々に利用できそうなので私も欲しくなりました。
「農家の店」とは言いえてますね~

投稿: いわての佐藤 | 2006年5月26日 (金) 22時05分

いわての佐藤さん>
多分ご覧になったのは本格的なアーチ型のビニールハウスではないかと思いますが、これは本当に簡易型のもので、家庭菜園家には大きさといい、値段といい手頃な機材ですね。
それほどの価格の差はなく、屋根の部分が更に1mくらい巾の広いバリエーションもありましたよ。
これなんかは、いろんな使い道がありそうで、私も欲が出てきそうです。(笑

投稿: waka3 | 2006年5月26日 (金) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農家の店:

« ネギ坊主の家 | トップページ | グリンピースの収穫 »