« 白花タンポポのお引越し | トップページ | トマトの苗 »

2006年4月25日 (火)

花めぐり

今日も朝から花見見物にはとても良い天気になりました。
既に桜も葉桜、これに代わって次々へと花便りがあちらこちらより聞こえてきますが、さて出掛けるとなると何処に行けば見られるのやらサッパリ分からない。
そこで、静岡県花めぐり花便り等をキーワードに探してみると、数多くの紹介サイトがありました。
この中から移動時間が短く現地でゆっくり見物の出来る近郊に絞って探してみました。
特にここのサイトは、県の中西部を中心として時期毎に整理がされいて、素晴らしい画像の掲載もありとても参考になりました。
今回は出掛けたことのない場所と初めて見る花に焦点を当てることにしました。
060425shaka1060425shaka2_1 先ずは小国神社に初めて見るシャカの花を見にいきました。  ここには初詣や紅葉等で何度も出掛けた場所でしたが、参道の両脇に作られた遊歩道の周りに群生していたシャカの花については全く知りませんでした。
そして、このシャカだけではなくこの中に100本以上もあろうかと思いましたが石楠花の木に赤やピンク、白い花が時期は少し遅かったのですが、まだまだ綺麗に咲いていました。
060425nagafuji_2 次は、今迄にも行ったことはありましたが、次に行く通りがかりでもありましたので熊野(ゆや)の長藤を見てきました。  まだ五分咲きで、折角の長藤もまだ下半分が蕾のままで、長い藤というには少し早かったようでした。  この藤の花は一番下の部分まで花が咲いた時にはさすがに見事な長さで圧倒されますね。
060425tutuji_1 途中で昼食を挟んだ後に、ここは良く知ってはいましたが、今迄に出掛けたことのない磐田のつつじ公園でした。
公園の中は思ったよりも広くはありませんでしたが、中々の見応えでした。   特に高さ10m以上で横に100mくらいの外壁の花はまだ殆ど咲いていませんでしたが、これが咲いた時には、きっと見応えがあるでしょう。
060425gyoikou1i060425gyoikou2i_1 最後に市制統合で掛川市に入った大須賀町に足を伸ばし、これまた始めて見る御衣黄(ぎょいこう)を見にいきました。
この花は、最初は緑色で、そして白色に変わり最後に中心部から筋状にピンク色に変わっていくようですが、時期的には4月の初めから中旬くらいまでが本来の見頃のようでしたが、全ての色合いを見ることが出来ましたので充分満足でした。
この他にも移動の途中では、田圃一杯に咲いている蓮華の花、山合いに咲いていたミヤマツツジ、そして磐田市ではハナミズキの街並みがありますが、ここも見事に花が満開でした。
朝10時過ぎに出掛けて夕方の4時前には自宅に戻ってきましたが、近場でこれだけのものが見られましたが、この他にこれからもまだたくさんの花を見ることが出来そうです。

|

« 白花タンポポのお引越し | トップページ | トマトの苗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/9771819

この記事へのトラックバック一覧です: 花めぐり:

« 白花タンポポのお引越し | トップページ | トマトの苗 »