« 夏野菜の種蒔き | トップページ | アスパラガスの発芽 »

2006年3月16日 (木)

赤ネギ

3月も半ばになり日中は随分暖かくなってきた。  それと同じくして畑の雑草も一気に伸び始め、煩わしい除草作業の季節でもあります。
060305negi-1畑の大根も既に薹立ちして花が咲き始めましたが、 昨日下仁田ネギと赤ネギを掘ってきたところ、下仁田ネギのお腹の中には小さなネギ坊主が見られるものがありました。
手前が下仁田ネギで向こう側が赤ネギです
060305negi-2 赤ネギは当初あまり太くならずに失敗かと思っていましたが、今年に入って2月頃から勢いがつき始め、土寄せによって軟白部も伸びて太くなりすっかり丈夫なネギに育ちました。
ところで赤ネギの赤い部分は土を被せた部分が赤くなり、その赤い部分の葉を2~3枚剥いていくと白くなっちゃうんですよね。
赤ネギも下仁田ネギ同様にネギ坊主が出き始めたのではと心配をしましたが、これには全くその兆候がなくどうやらまだまだ楽しめそうな気配です。
昨夜は赤ネギ軟白部切って焼きながら食べましたが、柔らかくて甘くてとても美味しゅうございました。(笑
さて、今夜は下仁田ネギ、白菜と豆腐で野菜入りの湯豆腐にでもしてみましょう。

|

« 夏野菜の種蒔き | トップページ | アスパラガスの発芽 »

コメント

自家製のネギは美味しそうですね~。
我が家の家庭菜園は狭いので、スーパーで購入した博多ネギの白い部分を育てています。多少の節約にもなりますし、いつも新鮮なのが良いですよね。(笑)

投稿: cityde2 | 2006年3月17日 (金) 08時52分

ご無沙汰しています。  赤ネギは2月に入って良くなった とのことですが 当方のハネギも2月に入ってひときは良くなりました。 今年はそう言う条件があったのでしょうか?

投稿: 菜園ブログ | 2006年3月17日 (金) 23時38分

cityde2さん>
野菜は何でも採れたてを食べるのが一番ですが、葉菜類は特に畑から持ってきたものが最高ですね。
葉ネギの中には、根を残しながら切り取っては食べると、またそこから次の葉が育ってきたり、分結しながら増えつづけるものがありますので、庭の隅にでも植えておくととても便利ですよ。

投稿: waka3 | 2006年3月18日 (土) 10時18分

菜園ブログさん>
そりらでも九条ネギが良い具合に育っているようですね。
私も長期間食べられる九条ネギは柔らかくて用途も広いので大変重宝しながら作っております。
この赤ネギも今年初めて作ってみましたが、白ネギよりも色合いも良く柔らかで大変好きになりました。  どうやら種蒔き時期が遅かったようですので、今年はもう少し長期間食べられるようにチャレンジしてみたいと思っています。
そのためには、葱坊主を上手に育てませんとね。(笑

投稿: waka3 | 2006年3月18日 (土) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤ネギ:

« 夏野菜の種蒔き | トップページ | アスパラガスの発芽 »