« 早い春? Part-2 ~ タンポポ | トップページ | 少し冷え込みました »

2006年1月22日 (日)

白菜の炒め煮

冬は鍋物にはもってこいの季節であり、このために葱、白菜、大根、春菊、人参などをこの時期に合わせて収穫できるように育てているが、今年も白菜が我家だけでは食べきれないほど大変順調に育ち、嬉しい悲鳴をあげている。
060121itameniそこで白菜だけで、あとは何もいらないという細木数子流の白菜の炒め煮がネット検索で目にとまったので作ってみたところ、あのやや高慢な喋り口の小母はんのものとは思えぬ(失礼)ほどの、白菜だけで味わえる素晴らしい美味さにビックリしました。
写真は、その時の美味しさに再度チャレンジして昨夜作ってみたもので、冷蔵庫の中にあった油揚げを追加してみたものだが、油揚げに染み込んだ旨味で更に美味しゅうございましたよ。 ホ、ン、ト

紹介されていた内容は、白菜1個を使った大人数で食べるレシピとなっていましたので2人用にアレンジしてみました。
[ 作り方 ]
1.白菜は1/4個で、食べ易い大きさ(3cm)に切り、油揚げは薄揚げのもの1枚を適当な大きさに切っておく。 辛味として刻んだ鷹の爪約1本分を用意する。
2.鍋の中にサラダ油(大匙:1)、ごま油(小匙:1)を入れ、切っておいた白菜を硬い方から順に入れて1分ほど炒めます。
3.次に、酒(大匙:1.5)、味醂(大匙:1)、だし汁(250CC)、塩(小匙:1/4)、砂糖(大匙:1)、醤油(大匙:1)を加えて強火で煮込みます。
4.煮立ってきたところで、更に醤油(大匙:1)を加え、ここで鷹の爪を入れて10分ほど煮込めば完成です。

兎に角簡単で、これだけでご飯やお酒もとても進む、久々のヒットでしたね。

|

« 早い春? Part-2 ~ タンポポ | トップページ | 少し冷え込みました »

コメント

小母さんって、ズバリ言うわよの細木さんでしたか!タッキ-がお気に入りで、たま~に見ていました~~
丁度白菜、半分ありますので今晩作ります♪

大根は去年土に埋めたのがまだ20本もあります。土も凍っているので掘り出せません!

投稿: sakura | 2006年1月23日 (月) 20時40分

sakura さん>
そうなんです。 細木のおばさんですよ。
彼女って、料理は中々の腕前のようですね。
この白菜の炒め煮は中々美味しかったのですが、私の調味料の置き換えでよろしかったでしょうかね。  チャレンジ結果を是非お聞かせくださいね。

結構料理の評判はよろしいようで、この他にもレシピが色々あるようですので、チョットよさそうなものを探して別の料理にもチャレンジしてみたいと思いますよ。(笑

投稿: waka3 | 2006年1月23日 (月) 20時41分

白菜の炒め煮、早速作りました♪
サラダ油とゴマ油各大1がとても良い風味がでました!油揚げ私も買って使いましたよ。
こっくりと冷めてもとても美味しく頂けます♪
wakaさんの画像のように出来上がり安心・・・

細木さま、割烹着をつけて日本のお母さんのイメ-ジ、以外でございました。
今日、白菜一つ買い明日は友人に差し入れ致します。やみつきになりそうです!

投稿: sakura | 2006年1月24日 (火) 19時55分

お作りになられましたね。
油揚げに染み込んだ味もなんともいえませんよね。
我家では今迄にも"白菜のうま煮"は何度も作ったことはありましたが、この"炒め煮"で定番が入れ替わっちゃいました。(笑
白菜はまだまだありますので、これから先も食卓を賑わしそうですよ。

投稿: waka3 | 2006年1月24日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/8276337

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜の炒め煮:

« 早い春? Part-2 ~ タンポポ | トップページ | 少し冷え込みました »