« ムカゴ拾い | トップページ | 蜂と温室 »

2005年11月 5日 (土)

七五三参り

今日も雲一つない秋晴れで、日中は気温も25℃くらいまで上がったようです。

本来の七五三は11月15日に行うものらしいのですが、その日は休日ではないため息子の希望で早めに実施することにしました。
1105_753 指定された11時に市内の中心部にある五社神社に出向くと、普段はほとんど混雑もしない駐車場も満車状態で、境内に歩いていくと七五三参りに来ている多くの家族連れでごった返していました。
何処のお子さんも着飾ってまるでお稚児さんのオンパレードです。

そうこうする内に、孫のヒロ君も着飾った紋付き袴姿で両親に連れられて到着。
1105_hiro昔は5歳になると「袴着」といって、初めて袴を着るという儀式があったようですが、普段着たこともない着物姿に草履履きで、これまた如何にもぎこちない足取りで滑稽な姿ですが、爺バカかもしれませんが何と凛々しい姿でした。
早速、恥ずかしがるヒロ君を境内の片隅に連れて行き記念撮影をしました。
神社に参拝し、孫の成長と健康を願ってのご祈祷をしてもらいましたが、ほぼ10分程度で流れ作業式に進められるご祈祷祈願には少し空しい気もしましたが、これも昨今の風潮なんでしょうね。
まあ、ともあれ無事にお参りも済ませ、その後はお祝いの食事会などで時を過ごし、皆と一緒に楽しい一日を過ごしました。

|

« ムカゴ拾い | トップページ | 蜂と温室 »

コメント

11月に夏日ですか~!
北海道もこの時期では珍しく15度前後が続いていますが、来週には初雪となりそうです。

こういった日本の伝統を継承することも少なくなっているでしょうから貴重な体験だったことでしょうね。私も子供の頃にはじめて和服を着た時の印象は強く残っていますよ。

ところで遠鉄高架下の浜松べんがら横丁の話は地元では盛り上がってますか?またこの場所は今までは何に利用されていたのでしょうか?

投稿: cityde2 | 2005年11月 6日 (日) 10時13分

昨日はジャケットも脱ぎ捨てるような天気でしたが、一転して今日は午後から小雨混じりの天気で、気温も19℃までしか上がりませんでした。

浜松はご存知のとおり、市内にあった丸井、松菱、西武等が相次ぐ撤退や倒産の他に、浜松の中心街に市も介入しての市街地再開発事業でザザシティ西館に次いで建設された中央館は集客も悪く不振が続きこの先どうなっていくのでしょうか。
と言いますのも、イオンやイトーヨーカドー、ベイシア等の超大型の複合ショッピングセンターや食をテーマとした数々の店舗が郊外の随所に出来て、完全に郊外型都市に変貌してきましたね。
その上、今までは遠鉄高架下の大半が市の駐車場となっていましたので、比較的安直に市内に出た時に駐車できたのですが、今では完全に取り去られ、先月「はままつ夢づくりフェスタ」が開催されていましたので、普段ならこの駐車場に駐車して見に行けたのですが、結局料金の高いビルの中の駐車場を利用しました。  高架下の駐車場が撤去された場所の大半は現在遊歩空間や空き地になっており、ここで青空バザールが実施されていましたが、出店は結構並んでいましたが客はさっぱりでした。
こんな具合に、人々は益々市内から遠ざかっていくような気がします。

先週の金曜日に駅前の名鉄ホテルの集会に出掛けましたが、帰りに市内の中心街に立ち寄ってから帰りましたが、花の金曜日というのにひと頃の賑わいはなく、歓楽街も閑散とまでは言いませんが寂しい限りで、タクシーの運転手のぼやきも気の毒なくらいでしたよ。
さて、「べんがら横丁」については、またまた市が民間活力を利用して駐車場をぶっ壊して、食のテーマパークを設置するということのようですが、どんどん郊外離れしている昨今、どれだけ成功するのやらアイデア倒れにならないと良いのですがね~。(笑

投稿: waka3 | 2005年11月 6日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/6916793

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三参り:

« ムカゴ拾い | トップページ | 蜂と温室 »