« 再び金木犀の花が・・・ | トップページ | ヤーコン »

2005年10月31日 (月)

火星の最接近

2003年の8月に、6万年ぶりと言われる記録的な大接近となり様々なメディアで取り上げられ、大きな話題になりましたが、あれから2年2カ月が過ぎ、10月30日に再び火星が地球に最接近するということです。
1030kasei 昨日は天気も良く、特に天体を眺めるための望遠鏡もあるわけでもありませんが、小学校に通っている孫達も遊びに来ていましたので、東の空を見上げたところひときは輝きを増している火星が見えたのでカメラ(450mm)で撮影してみました。
写真的には、何ということはないですね。(笑

|

« 再び金木犀の花が・・・ | トップページ | ヤーコン »

コメント

お久しぶりです。黒い写真に?でしたが拡大してみて見えましたよ!
観測しそびれた火星の再接近を、お陰様で見ることが出来ました(*^_^*)

金木犀の再開花は不思議なことですね。春に咲くツツジが夏ごろ又咲いたりすることがあって、時期はずれに咲く花を俳句では<返り花>と言いますが・・・

投稿: いわての佐藤 | 2005年10月31日 (月) 22時17分

いわての佐藤さん>
まだまだお天気さえ良ければ見られますよ。
どんどん移動していますが、今日はお天気も良さそうなので、東の方角にひときは輝く火星が見られるのではないでしょうか。

投稿: waka3 | 2005年11月 1日 (火) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/6787806

この記事へのトラックバック一覧です: 火星の最接近:

« 再び金木犀の花が・・・ | トップページ | ヤーコン »