« タイのマスクメロン part-2 | トップページ | 連日の猛暑 »

2005年8月 8日 (月)

茄子とオクラの煮浸し

もう何日雨が降らないんでしょうか。  このところ、真夏日そして熱帯夜の連日で体調もおかしくなってしまいます。
こんな時には冷たいものが一番ですので、菜園で収穫出来るトマト、茄子、胡瓜、ピーマン、オクラ、カボチャ、伝々と夏野菜が大活躍です。
0808agebitasi今日の食卓には、あっさりした物ということで茄子とオクラの煮浸しを作ってみました。
茄子は我家では長茄子ですので、半分に切ったところで更に横半分に切り、塩をほんの僅か加えた熱湯でオクラを最初に次に茄子を茹でます。  後は最初に作っておいただし汁に浸けておき、あら熱が取れたところで冷蔵庫に入れて冷やします。
良く冷えたところで、鰹節削りとネギの刻んだものをまぶしていただきます。
兎に角簡単にできる料理ですね。
今夜は、この他に脂の良くのった鰹の刺身、新鮮胡瓜、人参を使ったポテトサラダが一緒に食卓にのぼり、ビールの友として暫し暑さも忘れて堪能することが出来ました。

さて、明日は赤味噌を使った茄子とピーマンの味噌炒めでも作ってみましょうか。(笑

|

« タイのマスクメロン part-2 | トップページ | 連日の猛暑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/5368480

この記事へのトラックバック一覧です: 茄子とオクラの煮浸し:

« タイのマスクメロン part-2 | トップページ | 連日の猛暑 »