« ぴったんこゲーム | トップページ | ツタンカーメンの豌豆 »

2005年6月14日 (火)

ハイビスカスが咲きました

今年は、例年よりも半月ほど早く花が咲きました。  この花は今年2つ目の花で、最初の花は1週間ほど前に咲きましたが、タイミング悪く撮影が出来ませんでした。
hibiscus居間の前の花壇にハイビスカスを植えてから、今年で15年以上は経過したと思います。  ちなみに、樹長は約2mくらいあります。

昨年の冬から今年の春にかけて、普段であれば葉が全て散り落ちて、2月の酷寒期には枝の中頃まで枯渇状態になって枯れてしまうのですが、今年は葉が黄色くなったとはいえ枝に付いたまま春を迎えました。  その結果が、例年より早く開花したものと思います。
ということは、間違いなく地球温暖化が、このようなデリケートな木々にまでも影響をもたらしているということかと思います。
「エコライフ」本当に真剣に考えないといけない時期にきていますね。

|

« ぴったんこゲーム | トップページ | ツタンカーメンの豌豆 »

コメント

いろいろな種を頂いたのに、どれも、なかなか成長できず、白いタンポポはどうやら当地を気に入ってくれませんでした(残)

多分栄養が足りないのと、温度に関係していると思います。ルッコラは食べごろかと思い久しぶりにトップページにお邪魔して菜園コーナーに行こうとして、このブログを見つけました。

ハイビスカスは相変わらず鮮やかですね~

投稿: いわての佐藤 | 2005年6月14日 (火) 23時26分

ハイビスカスが庭に植えられて15年も無事に冬を越したのですね。これは、すばらしいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2005年6月15日 (水) 06時52分

いわての佐藤 さん>
掲示板では特にお披露目もせずに、そ~っとトップページにバナーだけを立てておいたのですが、めっかてしまいましたね。(笑
連日記事を掲載しようとすると、かなりの足かせとなってきますね。(汗
まあ、適当に書き込もうと思っていますが、何時まで続くやら・・・

投稿: waka3 | 2005年6月15日 (水) 08時36分

ぴょんぴょんさん>
訪問ありがとうございます。
遠州地方は比較的暖地ですが、それでも冬は空っ風が強く、風にさらされますと完全に枯れてしまいますが、陽だまりさえ作ってあげれば越冬してくれるようです。
早速、ぴょんぴょんさんのブログは意見させて頂きましたが、綺麗な花がとても素晴らしいですね。
我家の花は、せいぜいHPに掲載している家庭菜園の野菜の花たちだけでしょうか・・・

PS : プロフィルから、HPに行こうとしたらリンクがされていませんでした。

投稿: waka3 | 2005年6月15日 (水) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイビスカスが咲きました:

« ぴったんこゲーム | トップページ | ツタンカーメンの豌豆 »