2024年4月11日 (木)

今年もバラの開花が始まりました


我が家の庭には20種ほどのバラが植えてありますが、どうやら昨年来の暖冬化の影響は我が家のバラの花にも出ているようで、今年は昨年よりも更に早くツルバラのカクテルが4月2日に一週間ほども早く咲き、大輪系のダブルデライトが矢張り昨年より6日も早い開花で今日開花しました。
240411bara1240411bara2
まだバラの花の開花はチラホラで、この他にも2種類のバラが開花しましたが、何れも昨年より早い開花となっています。

しかしながら今年は2本のバラが昨年冬を越すこともなく枯れてしまいました。
240411bara3
何れもハイブリットティ品種のマイダスタッチ(2007年植付け)プレジデント・L・サンゴール(2008年植付け)の2つのバラで、植え付けてから15年以上も経過しておりますので、ネット検索をした所見からは十分長寿であったようように思えます。

今日夏野菜の苗を購入に出掛けた折りに普段バラの苗を購入している店に寄ってみたところ、昨年接ぎ木がされ売り出されていた一年生の苗ですが何とマイダスタッチを見つけましたので早速購入してきました。
240411bara4
一年生の若木ということもあり今年一年は鉢植えとして育て、来年地植えにするために早速植木鉢への移植をしておきました。

ちなみに今日購入してきた夏野菜の苗ですが、茄子(ふわとろ長茄子)胡瓜(四川)ピーマン(京みどり)といずれも接ぎ木苗で1本づつ購入してきました。
240411natuyasai
これらの苗は今少し温室の中で育ててから来週あたりに定植を予定しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2024年4月 6日 (土)

長ネギの種蒔き、エシャレットの収獲と白花のタンポポ

昨日までの雨も上がって今日は快晴とまでにはなりませんでしたが、菜園日和となりましたので長ネギ(石倉根深太ネギ)の種蒔きのために冠水をよくするために砲台型の畝床を作って種蒔きをしました。
240405naganegi
発芽後は苗の長さが20cm程度に生長するまで育てて6月中旬頃の定植となります。

昨年の9月7日にエシャレットの球根の植付けをしましたが、その後順調に育ってきていましたので先ずは1株を収穫をしてみました。
エシャレットはラッキョウを軟白栽培したもので、植付け時は1つの球根を植えますが収穫時にはほゞ20球以上にもなります。
またエシャレットをそのまま生長させると肥大化してラッキョウとして収獲ができます。
240406esharot1240406esharot2
味は一般的なラッキョウと比べると香りやクセが少ないので、生のままもろ味噌や生ハムに巻いて食べると結構酒のつまみとなります。

菜園仕事も終わってあちこちに雑草が蔓延り始めてきたので草むしりをしていたところ、菜園の片隅に珍しい白花のタンポポを見つけました。
花の状態から見るとだいぶ以前より咲いていたようにも思いますが、黄花のタンポポよりもかなり目立たないように思います。
240406tanpopo
タンポポの胞子がどこから飛んできたのかは全く不明ですが、それが我が家にまで飛んできて花を咲かせたことにとても感動しました。

先日来、我が家の花海棠を取り上げてきましたが、開花から9日ほどで満開となりましたが、今朝起きてみると昨夜までの雨と風によって辺り一面に花びらが散っていて残念ながらあっという間に終焉を迎えました。
240406hanakaidou

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2024年4月 1日 (月)

4月に入って早くも夏日

早くも4月に入り暖かさも日毎に増してきて、昨日は当地でも気温が25.2℃まで上がって早くも今年初めての真夏日となりました。
さて、いよいよ今月6日からは浜名湖花博20周年記念事業の一環として浜名湖花博2024(クリックで花博のHPにリンク)が約2ヶ月間にわたって実施されますが近場の私にとってはとても楽しみにしております。

先日27日のブログで我が家の花海棠の花蕾が15輪ほど開花し始めたことに触れましたが、今日になってほゞ八分咲きとなって枝一杯にたくさんの綺麗な花が見られるようになりました。
240401hanakaidou1240401hanakaidou2
河津桜のような花びらの色とは少し違って淡いピンクの花びらがとても綺麗です。
満開となるのは2日後くらいでしょうか。

昨年の11月22日と半月ほども遅く種蒔きをしたスナック豌豆ですが、暖冬の影響もあってのことでしょうか例年並みの時期での収穫が出来るようになってきました。
240401endou2240401endou1
草丈はまだ例年よりも少し低いように思いますが、それでも元気に育っています。

昨年の5月にブドウ棚の下に種から育てたアスパラガスの苗を定植をしてから今年で2年目を迎えることになりますが、当地では暑さのために長期間にわたって栽培することが難しく、このため昨年の夏の時期の暑さ対策として敷き藁を施しておいたところ10数株植えておいたその中で2株ほどから新芽が伸びてきていました。
240401asuparagas
芽が出始めたのは、ほぼ3~4日前からではないかと思いますが、これから先に何株が発芽してくれるのかが楽しみになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2024年3月27日 (水)

我が家の花海棠が開花した

東京での桜(ソメイヨシノ)の開花日は当初は3月20日頃と予想され、日本では一番早い開花日とされていましたが、その後気温が全国的に平年より低く推移している影響もあって24日頃に修正され、さらに再び27日という訂正がされたようですが、今日も開花したとは報じられておらずどうやら2日ほど更に遅れる模様ですね。

さて、3月18日のブログで我が家の花海棠の花蕾が少し膨らみ始めてきた写真の掲載をしましたが、先週末から昨日にかけての降雨や冷え込みによってその後直ぐに開花するということはありませんでしたが、今日は好天気にも恵まれ気温も温かくなったことから昼前の確認では15輪ほどの花蕾の開花が始まっていました。
240327hanakaidou1
昨年は3月17日の開花でしたが、今年は10日ほど遅い開花となりました。

今年で購入した苗を植え付けてからちょうど15年を経過したことになりますが、樹高も3メートルほどにもなり満開となった時点ではかなり見応えもあるようになりました。
240327hanakaidou2












まだ一分咲にも達してはいませんが、ピンク色の花びらで満開となるのは今日からほぼ10日を過ぎた頃となりますが、来週の天気予想では☁/☂マークの日が多そうなので少し気掛かりになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2024年3月23日 (土)

ミカンの防鳥ネットの撤去とニンニクの芽欠き

強風だの寒いだのと御託を並べながら重い腰を上げずに放っておいた靑島4号ミカンの防鳥ネットの撤去を遅くなりましたが昨日はお天気も良かったことからやっと実施することができました。
240323mikanonet1

撤去した防鳥ネットは長尺のネブシタケに巻き付けておいたものを保管しておいて、来年も簡単に設置が出来るように保管しておきます。
240323mikanonet2240323mikanonet3
ネットの撤去後に外壁用の支柱は横着ながらそのまま立て掛けたた状態で来年の作業が容易なように放置しておきます。(笑

昨年の9月24日に植え付けたニンニク(遠州ニンニク)が株元もしっかりして順調に育ってきて今年も良さそうなニンニクの収穫ができそうです。
240323ninniku1

そして早くもニンニクの芽がまだ全体の数パーセント程度ですが、そこここに見え始めてきており、そのまま放置しておくと根塊の肥大化に影響が出ることから伸びてきているものを摘芯しておきました。
240323ninniku2240323ninniku3
このまま順調にいけば4月の後半には収穫が出来るものと思います。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2024年3月18日 (月)

今日の花海棠と月下美人

今日も好天気ながら朝から7~8メートルと強い空っ風の吹く一日となりました。

庭を見回したところ花海棠の木に小さな蕾みながらも緋色の花蕾がだいぶ目立つようになってきました。   今週の天気予報では日中の気温も15℃前後とやや冷え込むようですので開花には数日は要するものと思いますが、それでも今週中には開花が始まるものと思われます。
240318hanakaidou1240318hanakaidou2
ただ予報では土曜、日曜日あたりに/マークがあるのが少し気に掛かります。

さて、テラスの花壇に植えてある熱帯雨林地帯を原産地とする月下美人ですが、本来は鉢植えとして冬の時期は屋内で育てるべきものですが、管理の煩わしさからわがでは数年前にテラスの花壇で管理していますが、例年この時期になると多肉的な葉であることから屋外では冬の寒さによって凍傷を起こして葉が枯れてしまいますが、特に昨年は温暖化の影響もあってかなり暖かかったことからでしょうか、今年は昨年までの状態とは違って葉の緑色の部分が半分以上も見られる状態で育っています。
240318gekkabijin1240318gekkabijin2
左側が今日撮影したもので、右側の写真は昨年の2月12日に撮影したもので、昨年より一ヶ月も遅く撮影してご覧の状態です。
一昨年は11個、昨年は僅かに5個しか花を見ることが出来ませんでしたが、今年は一昨年並み以上の開花を期待したいものです。

3月3日に種蒔きをしたプラグトレイからポットへの移植をしておいた3品種のトマトの苗が半月ほどを経過して順調に育ってきています。
240318tomato
この調子でいけば4月に入って早々には菜園への定植が出来そうですので、これから植付けのための土作りの準備で忙しくなります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2024年3月10日 (日)

タマネギの収獲

ここ数日は快晴の好天気は続いてはいるものの、この2日間は最大風速で11.6mと猛烈な遠州名物の空っ風が吹きまくり日中でも体感温度が低く感じられとても菜園仕事などできるような状態ではありませんでした。

しかし、その風も今日は少し治まってきましたので、既に促成栽培用としてビニール掛けをしておいたタマネギ(浜ゆたか)の初収穫は2月18日より始まっていましたが、通常栽培としていたものもだいぶ大きくなってきており、玉ネギは収穫できるようになると葉の株元から折れるようになるのが合図となり、まだその兆候はあまり見られないもののかなり玉が肥大しているものもあることから順次収穫をしてみることにしました。
240310tamanegi1

ざっと見渡したところでほぼ2割ほどは収穫が出来そうなので鎌を準備して収穫をしてみました。
240310tamanegi2

ほぼ120個ほどですが収穫が出来ましたので葉の切り口を乾燥させるために一日だけですが天日干しをしておきました。
240310tamanegi3
タマネギの収穫を全て終えるのは、この後2週間ほどは掛かるでしょうか。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2024年3月 3日 (日)

トマト苗のポット移植と大根の薹立ち

このところまだ朝方は少し冷え込んではいますが、好天気が続続いていることからだいぶ過ごし易くなってきました。

2月5日に育苗トレイに播種をして発芽育苗器で育ててきた3品種のトマトも順調に育ってきて、いよいよポットへの移植の時期を迎えるまでになりました。
240303tomato1

全部で25本の苗を育ててありましたが、この中で今年の栽培は郡築トマト4本麗夏トマト3本ズッカトマト2本合計9本を予定していますので、それぞれの苗から良さそうなものを選別して郡築:6本、麗夏:4本、ズッカ:2本の12本をポットへの移植をしました。
240303tomato2
この先の菜園への定植時期は4月10日前後となる予定です。

ひと月ほど前から第2弾として時期をずらして植付けをした大根(うまい煮大根)の収穫が出来ていましたが、あっという間に花芽が伸びてきてまだまだ花は開いてはいませんが早くも薹立ちが始まってきてしまいました。
薹立ちしたものを放っておく大根にス(鬆)立ちができて、大根の中に隙間や穴が開いてスポンジ状のようになってしまい食べられなくなってしまいます。
240303daikon1

そこでス立ちを少しでも遅らせるために葉を切り落としますが、大根の葉の茎元の成長点の直ぐ下あたりをカマでばっさり切り取りおとしておきました。
240303daikon2
これで何とか半月程度はスの発生も遅らせることが出来るでしょうか。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2024年2月28日 (水)

スナック豌豆の支柱立てとネット掛け

播種時期を逸して例年よりも20日以上も遅い種蒔きとなったスナック豌豆を1月10日になってポット育苗した苗を何とか露地植えとして寒さや強風除けのためにビニールシートを使ってトンネル掛けにしておきましたが、数日前から苗の先端がトンネルの穴からでたりトンネル内で倒れているのが確認でき早い処置が望まれていましたが、先週までは愚図ついたお天気続きで雨が降ったり曇ったりしていて菜園仕事にも出られないような状態でしたが、昨日になってやっと青空も戻ってはきたものの日中は10mを超すような強風で何も出来ませんでしたが、今日になってやっと風も治まったので朝から急ぎ手入れをすることにしました。
240228endou1

先ずはトンネルを外したのちに太めの支柱を立ててから蔓の保護のためのネットを張り、これまでの暖冬影響から順調に育ち倒れていたり蔓同士が絡み合っていたものを整理しながらネットに紐で縛って誘引をしておきました。
240228endou2

トンネルによる保温効果もあって苗は結構順調に育っていたこともあって、僅かばかりですが早くも開花も見られ花蕾も確認できていますので、3月半ば過ぎの比較的早めの収獲にこぎ着けそうです。
240228endou3

昨年の11月5日に購入した早生キャベツの苗を植え付けてから84日目となりますが、やっと1個目の収穫が出来ました。
240228kyabetu
通常では収穫は定植から70日程度ですが、寒さの中ではよく頑張りました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2024年2月24日 (土)

桜が開花した

このところ一週間ほどは愚図ついたお天気続きで雨が降ったり曇ったり、また寒暖の差もあって過ごし難い日が続いていましたが、今日は薄っすらと青空も見える一日となって過ごし易い一日となりました。

巷では河津桜の開花便りがだいぶ前から聞かれていましたが、この悪天候もあって花見に行く気にもなれず、今日は天気も良くなってきたことから菜園の雑草取りをしようと準備をしていたところ、今年も桜の花は見られることはないだろうと思いながら桜の木を眺めたところ、見過ごしてしまうほどに僅かばかりの花蕾とひっそりと開花している花を見つけました。
240224sakura1
花の開花状態から考えると開花が始まったのはおおよそ3~4日前のことではなかろうかと思います。

花蕾や開花した花弁(はなびら)は薄紅色をしており、花軸から枝分かれして花に至るまでの花柄(かへい)は付け根部分から緩やかに曲がっており花はやや下向きに開花していることから、今が盛りの河津桜とはちがって素人判断ではありますが寒緋桜ではないかと推察します。
240224sakura2240224sakura3
一般的に河津桜花びらが散りながら落ちていきますが、寒緋桜花柄部分から花ごとポトリと落ちていく違いがあるようですので今暫く観察しようと思っています。

さて、この桜については以前にもこのブログで触れたことがありますが、今からだいぶ以前の2012年に伊豆半島を回るツーリングに出掛け伊豆半島最南端の石廊崎灯台に出掛けた折り、既に開花も終わってサクランボの実がたわわになっている桜の木を見つけ、どんな花が咲くのだろうかと数粒のサクランボの実を持ち帰ってきて翌年になって種を植え付けましたが、翌年鉢植えにして育て4年ほど前に1mほどに成長したところで菜園の片隅に植え付けておいたものです。
130225sakura140129sakura
写真は左側が植付け時の桜の種と右側が発芽し鉢植えとしたものです。

その後は毎年春になると開花の確認をしてはいたものの花の咲くこともなく葉桜を見るだけに留まっていましたが、下の写真は昨年も花の開花を見られることもなく2.5mほどに生長した時の写真で、今回の開花は種蒔きから11年越しということになります。
230317sakura

これまでにこの桜は山桜で白い花びらで咲くのではないかとばかり思っていましたが、今回の開花で最終的な品種はまだ確定まで出来てはいませんが、どうやらピンクの綺麗な花の咲くことは確認できましたので来年からが楽しみとなりました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

| | コメント (2)

«タマネギの初収穫してみました